PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

【プレミア第22週アーセナルvsボルトン】テイラー違い

日本時間の昨日深夜に行われたアーセナルvsボルトン戦について、いつものことながら今さら感たっぷりで試合の感想をつらつらと書いていこうと思います。

そりゃあLIVEで見て、試合直後にすぐに感想書ければそれが一番良いんですけど、別にこれでご飯食べてるわけでもないんで(当たり前)、次の日仕事だったりすると、やっぱり睡眠時間を削るわけにはいかないのであります。
まあ、そんな私の事情はどーでも良いんですけど。

さて、セスクたんが4試合ぶりに復帰したこの試合ですけども、私はすっかり勘違いをしておりまして、「そう言えば、ドゥドゥに大けがさせたテイラーがいるじゃねーかよっ!!」とか、勝手にカッカしておりました(あはは:汗)

ええ、確かにボルトンにはテイラーがいるんですけども、ドゥドゥにケガをさせたのはバーミンガムのマーティン・テイラーで、ボルトンにいるのは何の関係もないマシュー・テイラーでした(笑)

てなわけで、「テイラーいるけど、ドゥドゥは精神的に大丈夫なんだろうか…」などという、他のだーれも心配してないようなことを一人で心配しながら見ていたのでありました(あはは:汗)

とりあえず、そんなこの試合のスタメンは以下のとおり。

GKアルムニア、DFトラオレ、ヴェルメーレン、ギャラス、サニャ、MFディアビ、イーストモンド(63min→メリダ)、セスク、ロシツキ(74min→クリシー)、FWアルシャビン、エドゥアルド(84min→ベラ)

SUB:ファビアンスキ、シルベストル、クリシー、メリダ、ベラ、エマニュエル・トーマス、コクラン


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サッカーブログランキングに参加しています!



愛しのロシツキがスタメンから登場です。
セスクたんの復帰もうれしいけど、ロシLOVEの私にとってはこっちの方がうれしい(笑)しかし、そんなさわやかロシツキがカッとなって怒りをあらわにするほど試合は荒れてましたね(汗)

つーか、フィル・ダウドはちょっと流し過ぎじゃね?って思うんですけど。
前半、私が極悪人と勘違いしてたマシュー・テイラーにセスクたんが頭(首?)を踏みつけられてて、あれ、絶対よけれたはずなのに、わざと踏んだと思うんだよね。
ああいうとこちゃんとファウル取ってよーって思いました。

そもそも私は、彼がドゥドゥをケガさせた極悪人だと勘違いしてたので、あの場面では多分、他の人の3割増くらいに頭に来てて、「あんな大事故(ドゥドゥのね)起こしたヤツが、まだこういう汚いプレーしてんのかよっ!!」と頭に血が上りまくりでした(←キケン)
まあ、私の勘違い以前に、あの行為は紳士的じゃないですけどね。

それにしてもフィル・ダウドという人は個性的なレフリーですよね。
私はレフリースクールで、「審判は目立っちゃいけない。石と同じ存在だ。」と教わったんだけど、フィル・ダウドは目立ちまくりだよね(汗)
石のくせに選手を恫喝してるしね(笑)
あんな威張る審判、日本では見たことないっすよ(あはは)
まあ、面白いっちゃあ面白いですけど(笑)

試合の方は、キャプテンのセスクたんが復帰ゴール決め、さらに、後半途中から入ったメリダが2点目決めて2-0でアーセナルが勝ちました。

gun0119.jpg

ソングの位置に若手のイーストモンドくんってのがものすごい不安だったんですけど、セスクがいたこともあってか、割とそつなくこなせてた印象です。
イーストモンドくんとトラオレが若干ボルトンの選手に狙われてる感はあって、実際、何度かボールも奪われてましたけど、そこはまだ試合経験も浅いしってことで、許容範囲でしょう。

ソングが若手で出て来たばっかりの頃に比べると、イーストモンドくんの方が落ち着いてて周りをよく見れてると思いました。彼も数年後にはソング並みに良いボランチに成長してるかもしれないなーなんて思います。

ただ、セスクが入ると若干ディアビが目立たなくなるんだよね。
基本的にはディアビは高めの位置でボールにからんで欲しいんだけど、この試合ではあんまり前に顔出さないし、低い位置でボール持ち過ぎて出しどころに困って取られる…みたいな場面もあって、「いまいち良いディアビじゃないなー」って感じでした。
とは言っても、セスクの先制点も元はと言えばディアビのドリブルでの崩しからなので、全然ダメダメだったわけじゃないんですけどね。

愛しのロシツキに関しては、ゴール前でボール持っても気持ちが積極的にゴールに向かってない感じなのが気になりました。
ボルトンみたいな荒っぽいタックルするチームが苦手なのかなぁ。プレスをすごく嫌がってる感じで、ボール来てもワンタッチで返すか落とすばっかりで、あんまり気持ちが入ってないプレーだなぁって思いました。
まあ、途中、ボルトンの荒すぎるタックスに怒りをあらわにしてイエローもらってたりしたんで、すっごいストレスを感じてるんだなぁと思いましたけど。
後半30分あたりでクリシーと交代でベンチに下がりましたけど、イエローももらってるし、まあしょうがないかなーと思いました。

ケガでずっと離脱していたクリシーはサイドハーフで復帰。
正直、その位置で入ってもなーと思いましたけど、まあ、まずは軽く足慣らし…ってとこでしょうかね。
やっぱトラオレはどうしても守備がまだ安心できないので、クリシーに早く戻って来てもらいたいですね。
トラオレも良く頑張ってるとは思うけどね、うん。

後半33分には、セスク→ドゥドゥ→メリダで2点目ゲット。
メリダはこれ、良い動きでしたね。
一瞬シャビンか?と思ったんだけど、身長が足りなかったー(笑)
メリダはプレミア初ゴールだそうです。
セスクからボール受けたドゥドゥがオフサイドくさいような気がしなくもないけど(笑)

てなわけで2-0でボルトンに勝ったわけなんですけど、先日雪で順延になった試合がボルトン戦(ホーム)ってことで、中2日でまたボルトンと対戦だそうですよ(汗)
デニウソン、ウォルコットも復帰するようなので、次もきっちり勝って欲しいですね!


とりあえず、マシュー・テイラーに謝っときます。
勝手に極悪人と勘違いしてごめんねー(笑)


| コメント(0件) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。