PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

海外サッカーファンによる日本代表戦考察

ちょっと挑発的なタイトルになってしまったでしょうか?
日本代表サポの皆さんからしたら、「日本代表をバカにするのか?」とイラッときたかもしれませんが、そんな気はさらさらありません。

ただ、表題のとおり私は海外サッカーファンでして、国内サッカーはエスパルスの試合しか見ないので、そんな代表のサッカーには無知な私が昨日の試合の感想を書きますよー、だからとんちんかんな事言うかもしれないけどごめんねーってことをタイトルにあらわしたらこうなっただけです(えー)

何度も言うように、代表のサッカーをバカにするにつもりはまったくもってありませんけど、もしもそういう風に取れる発言があったらごめんなさい(先に謝っとく)

そもそも、なんで私が日本人でありながら日本代表に興味がないのかと言えば、もともとスペイン代表やバルサのサッカーからサッカーにはまったこともあり、国内のサッカーをほとんど見ないからだと思われます。
だって、代表の選手のプレースタイルとか、チームの戦術とか、全然わかんないですもん。

まあ、メディアへの露出度の高い選手の顔と名前はわかりますけど、その人たちのプレーにどんな特徴があって、どういう局面で使えるのか…とかそういうのが全然わからないので、見ててもあんまり楽しくないわけです。

サッカーの見方って人それぞれですけど、私の場合は監督になった気分でピンチのときにはベンチにいるこの選手を使った方がいいんじゃないか…とか、この時間帯には走ってえぐれる選手をいれたら効果的なんじゃないか…とか考えながら見るのが好きなので、選手の個性とかわかんないとただぼーっと見てる感じになっちゃうんですよねぇ。

そんなわけで、夕べのベネズエラ戦は、Twitterしながら観戦しました(笑)
これ、新しい楽しみ方ですよ。
わかんないことをつぶやくと、代表通の方が即答えてくれる。
ワールドカップ期間中なんか、すごいことになりそうですけど(笑)


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サッカーブログランキングに参加しています!



さて試合の方ですけど、ベネズエラはFIFAランキング50位と、日本のすぐ下あたりに位置してるそうですけど、そんなランキングは正直あてにならないだろうなーと思ってました。

あのランキングの算出法って結構複雑で、単純な対戦成績だけでなく、試合の重要度(公式戦orフレンドリー)や、対戦国の強さなどもポイントに算出して加算されるようですけど、試合経験で言ったら中南米でブラジルやアルゼンチンなどの強豪との対戦があるベネズエラの方が上かなぁと思うんですよね。

というわけで、簡単に勝てる相手ではないだろうなーと思ってたんですけど、昨日のベネズエラは、主力不在で10代の選手が何人もいるなど、かなり戦力ダウンしてたようですね。
まあ、欧州組がいないのは日本も同じですけどね。

試合結果は結局0-0だったんですけど、正直、昨日の試合には「日本ってこういうスタイルのサッカーなんだ」って感じるものが何もありませんでした。
相手のプレスで苦しめられて自分たちのサッカーができてない…という印象ではありましたけど、平山が入るまでの間は前線に長いボールいれても前でおさまらないし、かと言って短いパスつないで前に運ぼうとしてもまん中で簡単にボール奪われるし、根底にあるはずの「日本のサッカーの形」というものが良く見えて来なかったです。

日本のサッカーと海外のサッカーを比較する時に、必ず言われるのが「技術」と「スピード」ですけど、昨日の試合に関しては、スピードが完全に負けてるなぁと思いましたね。
単純な足の早さとかパス、シュートのスピードとかじゃなく、判断と動き出しのスピードです。
日本の選手は、パスをもらうとき出すとき、プレスをかけるとき、シュートをうつときの判断が一呼吸遅いなーという印象を受けました。
あとワンテンポ判断を早くして、あと一歩動き出しを早くすれば、試合はもっと日本のペースだったんじゃないかなぁと思います。
オランダとのテストマッチのときは割とスピーディーなサッカーしてるなーと思ったんですけどね。

それから、カメルーンのエトーやオランダのファン・ペルシら、W杯で対戦する国のエースストライカーを思い浮かべたとき、中澤と闘莉王のCBコンビではスピードが足りないなぁとも思いましたね。
特にネイションズカップのカメルーンの試合では、後ろから前線に長いボールが出たりする場面も結構あったので、走って競れるCBじゃないとエトーをつかまえるのはキツい気がする(汗)
かと言って、エスパルスの選手以外日本の選手は知らないので、「あの選手の方が良いんじゃね?」ってのは全然わかんないんですけどね(汗)

オランダにしろカメルーンにしろ、サイドからボール放り込んで中で競り合う…という攻撃だけではないので、そこが難しいところかなぁと思いますね。

エスパルスサポなので、昨日の試合では岡ちゃん(岡崎ね)が点取ってくれるといいなーと思ってみてたんですけど、さすがにブラジルやアルゼンチンなどの強豪と試合してる国の守備陣は固かったですね。
特にCBにはベテラン選手が入ってたので、ラインコントロールもきっちりできてたし、マークもぶれてなくて隙がなかったです。
そういう意味では、攻撃の良い練習にはなったんじゃないですかね。

最初にも書いたように、私はスペイン代表ファンなので、W杯ではスペインのサッカーをめちゃめちゃ楽しみにしてるんですけども、もちろん日本人として日本代表を応援する心づもりでおります。
スペインだけでなく、日本を応援してよりW杯を楽しむために、ただいま日本代表について勉強中なのであります。


てなわけで、えらそうなことを色々と書きましたけども、あくまで私も日本代表を応援している一サポである…ということをお伝えして、私のレポートを終わりにしたいと思います(笑)

拝読一読いただきありがとうございました(笑)

↑ご指摘頂きましたので修正しました。拝読は謙譲語なので使ってはいけないそうです。
すみません、海外生活が長かったもので(←大ウソ)



| コメント(3件) | TOP↑

COMMENT

3回目のコメントです。
私は欧州サッカーを見出してから、日本人メインの試合(Jリーグ&代表戦)は本チャン
(W杯関連のみ)しかほとんどみてないのですが、それでも後半とかは退屈すぎてなかなか
最後まで見ないんですけどね。

日本のスタイルですか。そりゃこれだけころころ代表監督が代われば確立されないですよ。
Jリーグみてもバラバラすぎませんか、チーム戦術が。器用貧乏な国民性の為、どこの国の
監督が来てもある程度それらしいカッコウのスタイルで試合はできますよ。アジアレベル
ですけどね。ほんとに日本のスタイルを確立したいんであれば、オシム監督みたいな人に
日本協会まるごとを10年ぐらい完全に預けるぐらいしないとだめだと個人的には思って
おります。

おっと、つたない長文失礼致しました。ゴトーさんの文末にある「( )」の一言がとても楽しい
です。これからも楽しいブログ、お待ちしております。がんばってちょー。

| HFI | 2010/02/03 21:08 | URL | ≫ EDIT

>HFIさん

コメントありがとうございます!

私は海外サッカーから入ったので、最初はどうしても「日本のサッカーなんて」と見る気しなかったです。
でも、幸運にも私の住む町には「エスパルス」というチームがありまして、今はシーズンシートを購入するくらいはまってます。
海外サッカーと比べることもなくなりましたね。別もの…という感じです。

ただ、代表というとエスパルスの選手がほとんどいないこともあって、あまり興味を持てないんですよね。ここ最近は岡崎が活躍してるので見てますけど、その前までは全然見なかったです。

岡田監督はスペイン代表のようなサッカーを目指してるらしいので、それならそれで時間をかけてもそんなサッカーを確率させて欲しいですね。

ちなみに文末の()は一人ツッコミです(笑)

| ゴトー | 2010/02/04 00:06 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/02/10 10:00 | | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。