PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

【リーガ第21節バルサvsヘタフェ】9人でも勝ち切る強さ

ええーっと、先週末のバルサvsヘタフェ戦の感想を書こうと思うんですけども、もうあんまり覚えてないのでトンチンカンなこと書くかも知れません。
ごめんね(えー)

毎週末にはバルサの試合に加えて必ずプレミアのアーセナルの試合も見るんですけども、今ちょっとアーセナルがかなり厳しい状況でして、前節1-3でマンUに完敗し、今節もチェルシーと対戦して野獣ドログバに2得点されて負けるなど…、精神的に少々…ってか、かなりまいってるものですから(汗)

ちなみに試合見たのはバルサが先だったんですけども、ネガティブな内容になるアーセナルの方を先にUPして、後から楽しかったバルサの感想を書こう!と思ったら、時間が経って詳細を忘れてしまってる次第です(ええー)

てなわけで、思い出したことからポツポツと書いていこうと思います。
とりあえず、今節のスタメンを思い出さないと(笑)

GKバルデス、DFアビダル、ミリート、ピケ、マクスウェル、MFケイタ、トゥレ(58min→マルケス)、シャビ、FWイニエスタ(89min→ペドロ)、イブラヒモビッチ(51min→ブスケツ)、メッシ

SUB:ピント、マルケス、チグリンスキ、ブスケツ、ボヤン、ペドロ、アンリ


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サッカーブログランキングに参加しています♪



プジョルがサスペンションってことで、CBにミリートを入れてきました。
マルケスで来るかなぁと思ってただけにちょっと「お?」と思いましたけど、ミリートめちゃめちゃ良かったと思います。あれだけの長いブランクをまったく感じさせない安定感がありましたね。
これ見れただけでも、この試合でミリートを先発に使った甲斐があった気がします。

実際、この試合の中でピケとマルケスというCBの選手2人が一発レッドで退場という事態になってしまったワケですけど、今節ミリートの状態を確認することができたので、次節にはそれほどの不安を感じてません。
もしこれが先発マルケスで、そのマルケスとピケがレッドもらって次節出場停止だと、「ミリートずっとプレー見てないけど大丈夫かよ」ってなっちゃうし。

つーか、そもそも復帰後のマルケスよりこの日のミリートの方がずーっと安心して見てられましたもん。
前線に良いフィードもしてたし。
まあ、マルケスもこの試合ではレッドもらうまではそんなに悪くなかったですし、個人的にはあのレッドも全然レッドじゃないと思うんですけど、時々軽く抜かれる場面あってヒヤヒヤします。

ちなみにあのレッドに関しては、相手選手がファウルもらいに行ってるのはあきらかだし、例えばあそこでバルデスがどこか前に出ちゃっててゴールががらあきで、マルケスに邪魔されなければ完全に得点できてた…って言うような決定的場面でもなかったので、まあ、ファウル取られてPK献上したとしても、アレ、レッドどころかイエローでもないんじゃね?と思います。

その前のピケのレッドはいきおいで足裏見せてタックル行っちゃってるのでしょうがないかなぁとは思いますけど。

てなわけで、なんと最終的には9人で戦うという事態になってしまいました(汗)
それでも勝ったし、メッシの鳥肌立つようなゴラッソや大好きなシャビの得点もあって試合自体は楽しかったんだけど、最後のあのレッドですっかり後味悪い感じになって終わりました。

でも、試合中に怒って審判に詰め寄ってたシャビが、試合後スタンドのサポに向かって拍手を促すかのように手を叩いてたのが印象的でした。
選手のああいう行動一つで観客の気持ちも変わるだろうなーと思う。
せっかくスタジアムまで足運んで、最後に白いハンカチ振ってイライラして帰るより、そんなシャビにいくらか癒されて帰る方が良いもんね。
やっぱ大人ですねー、シャビ。

さて、この試合の中ではミリートの復調以外にマクスウェルの右SBという新しい試みも見ることができました。
アウベスが直前の練習で負傷したとかで、急遽右SBにマクスウェルを起用したわけですけど、シャビみたいにトラップで相手を交わしたりして華麗な足技を披露してました。
マクスウェルってスピードが持ち味の選手だと思ってて、あんな足下うまい選手だと思ってなかったのでびっくりした(笑)個人的にはプジョルが右SBやるよりは面白いと思う。イケメンだし(そこ?)

しかし、今節もイニエスタくんのドリブルはキレてましたね。
今節は前線での起用でしたけど、中盤起用だとシャビと交互に上がったり下がったりする分、ドリでしかける機会が少なくなるような気がするので、個人的には前で使われる方が好きですね。

ついこの間、2006年に日本で行われたCWC決勝バルサvsインテルナシオナルの再放送を見たんですけど、まだ若いイニエスタくんがボランチで出てました。
あの頃は私はまだサッカーにはまってなくてこの試合も見てないんで、なんか新鮮だった。ブスケみたいな役割をしてたので、ワンタッチでボールさばくばっかりでまだあんまり目立たない感じのプレーヤーでしたね。
でも、時々見せる交わし技には今の片りんが見え隠れしてたけど。
ちなみにまだほんの4年前だけど、髪がふさふさしてる分もっともっと若く見えました(あはは)
もう、今のイニエスタは「イニエスタくん」じゃなくて、「イニエスタさん」と呼んだ方が良い感じの貫禄あるもんね(えー)

でも、当時の実況、解説(北澤)が「バルサの美しいサッカー」と何度も言ってましたけど、今の方がダントツに美しいなーと思いました。
シャビのトラップしながら落としとか、イニエスタくんのドリブル切り返し交わしとか…。
さすがにイニエスタくんが自陣ゴール前で2人に囲まれた時に自陣ゴールに向かってドリブルし始めた時には「ちょっ!逆!逆!」ってツッコミ入れましたけどね(笑)
あそこから180度切り返して2人置き去りにするって、フツーの選手にゃできませんよね(汗)

ボランチに関してはトゥレ派の私はトゥレ先発でうれしいなーと思う反面、珍しいなーと思ったんですけど、ピケが途中レッドで退場になった後はトゥレがCBやってたので、「ほら、トゥレならこういう使い方もできるじゃーん」とますますトゥレ支持率上がりました(笑)
ブスケはブスケの持ち味がある…って最近少しずつ理解しつつあるんですけど、とにかくデカいくせに空中戦の競り合いが超ヘボイのでイラッときます(あはは:汗)
浮いてきた球に対してジャンプするタイミングが全然違ぇー!


てなわけで、最後にちょっとしたアクシデント(レッド×2)はありましたけど、ガナに比べれば全然幸せな試合でした(比べちゃダメー!)無失点記録が途切れたのが残念ですけど、9人になってもきっちり勝てるところが今のバルサの強さなんだろうな。

さて、そんなバルサは、次節はアウェイでアトレティコ・マドリーと対戦です。
今季リーガではらしくない成績のアトレティコですけど、国王杯で勝ち進んで調子を取り戻してる感もあるので油断はできません。

ちなみにWOWOWでの放送予定は以下の通り。

LIVE  2月14日(日)深夜2:58 191ch
REPEAT 2月16日(火)午前9:25 191ch

つーか、まだエスパニョール戦優先するんだね(イラッ)
そのせいで今節バレンシアの中継ないじゃんよっ(怒)
あ~あ。

| コメント(2件) | TOP↑

COMMENT

こんばんは。

マルケスには悪いですが、この頃首都系メディアに審判にひいきされてるとか騒がれていたようなので、大勢に影響のないところでレッドもらったのは良かったんじゃないかなって思ってます。これでもひいきされてるのか?ってことで。本当にミリートが良かったので、プジョルも戻ってくるしCBは2人抜けてもまあ安泰ですし。チグリンスキーが少し気になるところですが。

| イニエス太 | 2010/02/09 19:46 | URL | ≫ EDIT

>イニエス太さん

コメントありがとうございます!

マルケスの件、知りませんでした。そうなんですか?
なんでひいきされてるのかわかんないですけど、言われてみればまあ「今のよくファウル取られなかったなぁ」とか「よくカード出なかったかなぁ」と思う場面は多いような(汗)

ミリートの復帰は本当にうれしいですね。
かなりのブランクがあったので、もしかして復調には時間がかかるかなぁと思っていました。チグリンは…確かに心配です(汗)

| ゴトー | 2010/02/10 09:26 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。