PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

【リーガ第24節バルサvsマラガ】サッカーで悲しみサッカーで癒される

こんにちは、ゴトーです。
一夜明けて、昨日のショックからは少し立ち直っています。
(※詳しくは、昨日の記事をご覧下さい)

バルサの試合は昨日の朝見たんですけども、昨日は一日中ラムジー(アーセナルのMF)のケガの件が頭から離れず、バルサの試合中も時々思い出しては泣くなど(汗)、あまりにも凹んでいたので、この試合についての記事を書けませんでした。

ただ、起こってしまったことは仕方がないし、ラムジー本人がこれから気持ちを強く持ってケガと向き合って行かなければいけない以上、サポの私たちがいつまでもくよくよと落ち込んでいるわけにもいかないので、気持ちを切り替えて、彼のケガの回復と、一刻も早い復帰を祈ろうと思います。


…というわけで、いつもとは違う精神状態でバルサvsマラガを見たため、いつもとは違った感想になるかもしれませんけど、そこは大目に見てください(汗)
あんな悲しい試合を見た後だったので、ぶっちゃけ、今節のバルサの試合はすべてがうまく行ってたような錯覚にすら陥ってます。
攻めてる割には決定率が低かったし、守備で危ない場面があったにも関わらず…です(あはは:汗)なんかもう、内容なんかどうでも、ケガせずにサッカーやれてるだけ良いよ…ってな気分でした。

てなわけで、ゴトーの毒舌トークを楽しみにしてた方には申し訳ありませんが(いるかわかんないけど:笑)、いつもよりかなり甘めの感想になると思います(笑)

そんなこの試合のスタメンは、以下のとおり。

GKバルデス、DFマクスウェル、プジョル、ピケ、アウベス、MFイニエスタ、ブスケツ、シャビ、FWペドロ(85min→ボヤン)、メッシ、イブラヒモビッチ

SUB:ピント、チグリンスキ、マルケス、ミリート、トゥレ、アンリ、ボヤン

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サッカーブログランキングに参加しています!



まあそんな感じで(どんな?)試合開始からしばらくはあまり集中できていなかったのでよくわかんないんですけども、ふと気付いたらメッシたんが中央トップ下あたりにいて、「あれ?」と思いました。

そう言えば、去年のCLのチェル戦だったか、マンU戦だったか、ペップが「好きなようにやってこい!」と言ってメッシを真ん中に置いた試合がありましたよね。
メッシがボールを多く触ることはDFを引きつけるという点ですごく効果的だとあのとき思ったんですけども、ここんとこのメッシたんを見てて一つ心配だったのは、自分がボール持って引きつけつつ、空いたスペースやフリーになった味方を使えるか…ってことでした。

ここ最近のメッシたんは、以前の「オレが!オレが!」的なプレーが時々出てるような気がするんですよ。
まあ、この「オレが!オレが!」的プレーは時と場合に寄っては良い結果を生むので一概に良くないとは言えないんですけど、ここ数試合、どうも周りが見えてないと言うか、周りを信頼してないと言うか、周りにボール出さずにがむしゃらに壁突破しようとする姿勢が見られる気がしてちょっと心配だったのであります。

でも、この試合ではその「オレが!オレが!」感があまり気になりませんでしたね。
サイドでプレーする時、ワイドに開き過ぎて孤立する感があるんですけど、ボール触る機会が少ないからオレが!オレが!的に行きたいのかなぁと思ったり…(笑)
やっぱメッシたんはたくさんボール触らせた方が動きにキレが出るなぁと思います。

なんつーか、シャビやセスクと違って、メッシの場合は頭を使ってる気がしないから(←ひどい)もう、ボール持った瞬間にカチッとスイッチ入って本能でプレーしてる気がするので、中で使うのは悪くないアイデアだなぁと思いますね。
まあ、相手チームの特徴にもよりますけども。

ただ、メッシたんを真ん中で使った場合、若干ズラタンが戸惑ってるような印象を受けました。ズラタンも真ん中の方がやりやすいのかなぁ。

試合はバルサが圧倒的にボール支配して押し込みつつもなかなか得点できず、前半を0-0で終了。いつもなら「チッ!1本くらい決めとけよ、全くっ!」と毒づいてるところですけども、この日の私は心が弱ってたので特に何も感じず…(あはは:汗)

ただ、フィニッシュで決めきれない場面がいくつかありましたけど、崩しは単純に面白かったと思います。
アウベスが帰ってきて右サイドからの攻撃に勢いがついたし、シャビもウソみたいにキレッキレの動きに戻ってました。

もうホントね、シャビはサッカー選手じゃなくてアーティストだと思う。
ピッチのアーティスト。
シャビのトラップがあまりにも芸術的過ぎて感動して失神しそうでした(えー)
まあ、失神はしませんけども、シャビのトラップやパス見るたびに「ふにゃぁ~」って力抜けるくらいしびれます(笑)
イニがゴール前に入れた球を意表ついてヒールでシュートしたアレなんてもう、もし得点してたら気絶するところだったよー(だから、しないけど:笑)

この試合はズラタンが入ってた割に後方からのロングフィードがあまりなく、バルサらしいパス回しでエリアに侵入する崩しが多かったと思うんですけど、得点は結局ペドロのミドルシュートでした。
あれ、良い判断だったよね。
あの前までえぐってえぐって…って攻撃だったから、ペドロがボール持った瞬間、相手DFはえぐりに対応するような動きを見せてたもんね。まさか打って来るとは思ってなかったんだろうなーと思いました。

しかし、ペドロはホントにシュートがうまいね。
良いシュートでした。
ハッキリ言って仕掛けはボヤンくんの方がうまいし面白いと思うんだけど、何度も書いてるように、ボヤンくんはゴールへ向かう気持ちがペドロに負けてると思うんだよねぇ。
残り5分と言うとこでペドロに代わってボヤンくん入ったけど、自分で打っても良いところで人にボール預けちゃったりしてたし。うーん、ボヤンくんには頑張って欲しいんだけど、まだ彼が輝く時期じゃないんだろうか。

後半35分にカウンターくらって1点返されましたけど、心の弱ってる私はやっぱりリアクション薄っ!!…って感じで、「あ~あ」くらいの感情でした。
いやだって、ラムジーくんのケガに比べたら1失点くらいさぁ(涙)
まあ、それとこれとはまったくもって話が別なんですけど。

でも、その3分後に素晴らしい崩しからメッシが勝ち越し弾決めた時は素直にうれしかったです。
シャビのあのすばらしいスルーパス!!!
もうシャビ神すぎるよぉ(感涙)
アウベスが走り出したのと同時にシャビが素晴らしいスルーパス出し、アウベスがこれを中に低くて早いパスで入れて、メッシたんがゴールに沈めました。
鳥肌!鳥肌!!これぞバルサのゴール!

その後ボヤンくんアシストでズラタンが決めた幻の3点目は、結局ズラタンのプッシングということで帳消しになっちゃいましたけど、あれ、ファウルじゃないと思うよ。
転ばされたとされるDFはそれでなくてもボヤンくんがサイドから入れたボールの早さに追いついてなかったし。この主審は昨シーズン、トップのデビュー戦だったムニエサくんを一発退場にした人だよね。
やっぱなんか相性悪い(と思い込んでる)

てなわけで、バルサが勝って首位キープです。
おかげで凹んでた気持ちも少しだけ回復しました。
サッカーって奥深いですよね。
心が折れる程に悲しい気持ちになったり、感動したり、勇気をもらったり。
だからサッカー観戦はやめられないんだろうな。


さて、すぐ下にいる白いチームはテネリフェ相手に大量5得点で快勝したとか。
脅威を感じずにはいられませんけども、直接対決までは気にせず、一戦一戦丁寧に戦って勝ち点積み重ねておくことが大事です。

ちなみにクラシコは4/10(日本時間4/11?)に行われます。
WOWOW加入者はクラシコ観戦ツアーに申し込めるそうですよ!
お値段338000円だそうです!
カンプノウだったら行きたいんだけど。

リーガの次節は3/6でアウェイでアルメリアと対戦ですけども、その前に週中にスペインvsフランスの親善試合があります。なんか、マドリーの選手が調子良さそうなので、親善試合はマドリーの選手だけ使って欲しいです(あはは)

スペインvsフランスのWOWOW放送予定

●LIVE    191ch 3月4日(木)午前4:50
●REPEAT  191ch 3月9日(火)午後0:00

| コメント(3件) | TOP↑

COMMENT

バルサって奴は…(喜)
続けてコメントさせていただきます。

>鳥肌!鳥肌!!これぞバルサのゴール!

このシュートを観て映画三本分くらいの満足度を得ました。
(大げさ過ぎかな~?)
僕が注目するのは、イニの左足トラップ~後ろ通しの~右足スルーパス。
美しい、あまりに美しい。(でも地味)
その醍醐味?がイニだ!!

| sakura | 2010/03/02 01:40 | URL | ≫ EDIT

こんにちは!
いつも拝見させて頂いています!

メッシはチームの状態が悪い時、「自分が何とかしなければ」という気持ちが強すぎるところがありますよね。
病気を抱え、小さな体ながら自分で道を切り開いてきた選手ですから・・・。

アウベス復帰は大きかったですね!
早くアビダルも帰ってきて欲しいです。

| 鼻炎 | 2010/03/02 12:21 | URL | ≫ EDIT

>sakuraさん

コメントありがとうございます!
連続コメ大歓迎です(笑)

と言いつつ、レス遅くなりましてすみません(汗)

私もイニとかシャビの後ろ足を通す交わしわざとか、トラップしながら180度向きを変えたりするプレーがたまらなく好きです!
目を凝らしてみてないと見逃すくらいの細かい技ですけど、見た瞬間に「くぅぅぅ」ってしびれます(笑)誰かさん(白いチームの)みたいに派手にまたいでまたいでってフェイントより、よーく見てないとわかんないくらいにスマートに相手を交わすシャビやイニのプレースタイルが大好きです。

>鼻炎さん

コメントありがとうございます!

おっしゃる通り、メッシの場合は状況が悪くなると自分で背負い込んでしまう感があります。
それも昨シーズンには少しおさまったというか、まあ、昨シーズンはうまく行ってたのであまりそれが出なかったのかもしれませんけど、いまのメッシには時々そういうところが見られるので、メッシの状態が悪いというより、チームの連携があまりうまくいってないのかなーと不安になります。

アウベス戻ってきてあきらかに右サイドの攻撃のリズムが良くなりましたよね。マクスウェルも悪くないですけど、やはりアビダルに早く戻ってきて欲しいですね。

| ゴトー | 2010/03/03 13:22 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。