PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

【欧州CLミランvsユナイテッド】1日限定ミラニスタの憂うつ

欧州チャンピンズリーグ決勝トーナメント1回戦2nd legの2日目。
今朝は早朝4:30からミランvsマンチェスター・ユナイテッドを見ました。

言うまでもなく、私はバルサとアーセナルを応援してるわけなんですけども、うちの次男くん(中2)がミラニスタなこともあって、ミランとどこかがやってるときはついミラン目線で見てしまいます。

それに、昨シーズン、プレミア勢ばっかりが勝ち進んだことを思うと、今回はちょっとセリエ勢にも頑張って欲しいな…ってのもあって、グループリーグからずっとミランは応援してたんですけども、残念ながら決勝トーナメント1回戦で敗退となってしまいました。

1st legのホームサンシーロではロナウジーニョのスーパーゴールで先制するも、その後スコールズ、ルーニー(2得点)に決められ1-3に…。
後半終了間際にセードルフが得点して1点返しましたけど、結局2-3で負け、アウェイゴールを3つも許してしまいました。

まあ、ぶっちゃけこの時点で勝ち抜けはかなり厳しいだろうなーとは思ってたんですけども、それでも、ミランなら底力を見せてくれるだろう。きっと白熱した良い試合をしてくれるだろう…と思ってたわけですよ。

しかしながら、今日の試合は…。
うーん、なかなかショッキングな内容でした。
1日限定ミラニスタの私でも凹む内容…。
確かにユナイテッドは強いけども、こんなにも差があるもんなんだろうか…。

てなわけで、ミラニスタでもユナイテッドサポでもない私が、「サポじゃない目線」(え?)で見たこの試合の感想をさくっと書いとこうと思います。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サッカーブログランキングに参加しています!


最初に断っておきますが、普段セリエもミランの試合も全然見ないので、真のミラニスタの皆様やセリエファンの方々には「何言ってんの、この人」って思われるようなとんちんかんな発言があるかもしれませんが、あくまで「サポじゃない目線」なのでご了承ください(えー)

まず、ミランはパトがいないことに超がっかりしました。
パト、ケガかなんかですか?
この試合の解説をやってた粕谷氏が「ミランに足りないのはスピード」と言ってて、ぶっちゃけ、粕谷氏の解説はあんまり好きじゃないんですけども、私も確かに「なんかミラン遅い…」とか思いながら見てました。
きっと、ここにパトが入ったら攻撃にもっと緩急がつくんだろうなーと思ったんですけど、いかがでしょう(誰に聞いてる?)

それから、前節やっと復帰した!と言ってたネスタが今節はいませんでした。
またケガしたんですか?CBの守備軽かったよねぇ(汗)
普段の主力を知らないのでアレですけど、なんか、右SBの人もやたらクロスがヘボかったし、コレかなり戦力ダウンしてね?って思っちゃったよ。
前節ルーニーに2点取られたのに、今節もまたルーニーにポンポンパスが通ってて、「は?なんで?」って思いました。まあ、ルーニーはうまいし体も強いから、下手につっこんだら軽く交わされる危険性も確かに高いですけども、それにしても簡単に前向かせ過ぎじゃね?(汗)

ユナイテッドは今節、ジーニョ対策にネビルを入れてきたのもかなり効いてたと思うんだよね。前節はお子ちゃまラファエウくんがジーニョとのマッチアップに四苦八苦してて、ジーニョは割と楽にボール持ててた感じでしたけど、今日は前節に比べるとジーニョのところで全然ボールおさまらなかったし、なかなか前向いていい形でボール持てなかったもんね。

しかし、パクチソンは相変わらず良い仕事してる。
日本人をイニエスタやシャビと比べる前に、パクチソンを見習うべきだと思うよ。
パクチソンこそ、努力であそこまでになった選手だと思うし。
日本人選手はシャビ、イニエスタにはなれなくても、パクチソンにはなれると思う。

スカパーでオシム氏の番組の宣伝やってて「これからの時代、走れなかったら勝てない」的なことを言ってたけど、ホントにそう思うよ。
そう言う意味でも、今節のミランvsユナイテッドはミランに走りが足りなかったと思う。ユナイテッドはパクはじめ、ボールに対する激しい寄せを徹底してたもんね。
あれはバルサやガナがやられてもコワいなーって思うよ。

そうえいば、久しぶりにフラミニを見たけど、なんかアーセナルにいた時のような輝きを全然感じられませんでした。ガツガツ当たりには行ってたけど、軽くボール失う場面があったり、うっかり敵にミスパスしたり、まあ、試合自体がうまくいってなかたししょうがないかなーとも思いますけど、アーセナル時代のキレキレの彼を見てた私としては、なんかちょっとさみしかったです。

後半になってベッカムがピッチに入りましたけど、ベッカムはオールドトラフォードの観客から拍手を浴びてましたね。かと思えば、ボール持つたびブーイングも起こったりしてて、どっちやねん!って感じでしたけど(笑)
ゴール前で相手DFが蹴り上げたクリアボールをベッカムがダイレクトでボレーシュートした時には鳥肌立ちました。
あれはすごいボレーシュートだった。
さすがベッカムです。
それをはじいたファンデルサールもさすがだけど。



しかしながら、ここら当たりで私の気持ちは折れてしまいました。
すみません…。
なんかもう、見ていられなくなって、途中からレアル・マドリーvsリヨンにチャンネル変えてしまいました(ミラニスタの皆様、ホントすんません)

そしたらちょうど、リヨンが同点ゴールを決めたその瞬間でした(これはちょっとラッキー:笑)今節はマドリーがフツーに勝って8強進出するだろう…と思ってただけに、これはちょっとした衝撃でしたね。
だって、今回のCLがマドリーのホーム、サンチャゴ・ベルナベウで行われるってことで巨額な資金を投じて銀河系軍団を作ったのに、ベスト16で敗退じゃまずくないっすか?
バルセロニスタ目線で言えば、マドリーが早期敗退したのはうれしいような、でも、マドリーの本拠地でマドリーと戦って勝って、マドリディスタの前でカップを掲げる!というのも夢だったりもしたので、ちょっと残念でもあります。
まあ、バルサもまだベスト8決まったわけじゃないんでアレですけど…(汗)

結局マドリーvsリヨンはアグリゲイトスコア1-2でリヨンの8強進出が決定し、「ふ~ん、そうかぁ」と思いつつ、ミランvsユナイテッドにチャンネル戻してみたら…、

あああー!

また追加点とられて0-4になっとるー(T_T)

もう、ガッカリし過ぎてハイライトも見てない。
4点目誰が取ったのか知らない。
つーか知りたくない(あはは:涙)

ミラニスタの次男くん(中2)は、ハイライト見ながら「ふふふ」と寂しそうに笑って学校に出かけて行きましたが、背中が泣いておりました(あはは:汗)

バルサvsミランという夢のカード見たかったのに、ホントに残念です…。
ジーニョとメッシたんの抱擁を見たかったのになー。

…ってその前に、バルサには来週のシュツット戦でしっかり勝ってもらわないと!…です。マドリーと仲良くベスト16敗退なんてことになったら立ち直れないから(大汗)

今週末のリーグ戦でバレンシアに勝って、勢いつけてシュツットガルトを迎えて欲しいです。ズラタンもペップもサスペンションでいないけどね(大汗)


| コメント(0件) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。