PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

【欧州CL決勝Tバルサvsシュツットガルト】神の子メッシがまたやった!

いよいよ欧州チャンピオンズリーグのベスト8が出そろいましたよ。
私の大本命のバルサは、日本時間本日早朝、ホームカンプノウにてシュツットガルトを4-0で下し、めでたくベスト8進出を決めました。

いや、まあ、この試合はフツーに勝つとは思ってましたし、昨年の覇者がベスト16で敗退とかありえないっしょ…とは思ってましたけども、なにしろグループ予選で楽勝だと思ってたルビンカザンにホームで負けた…というあの事実がいまだに胸のどっかにひっかかってまして、「高をくくってると負けるかもしれない…」という危機感もちょびっとあったのでございます。

…が、そんな不安は前半13分のメッシたんのゴラッソで吹っ飛びましたね。
キレてるときのメッシたんはもう誰にも止められないよ。
でも、それより何よりうれしかったのは、ボヤンくんのゴールですよ。
ゴールの重みとしては先制点のメッシたんのゴールの方がはるかに重くて、シュツットガルトの選手の気持ちもがっくり落ちてた時点でのボヤンくんの4点目はもう、はっきりいって「おまけ」みたいなもんなんですけど、今季ボヤンくんが結果を出せず、出場機会もなかなかなくて苦しんでたのを見てきたので、このゴールはホントにうれしかった。なんか、壁に当たって苦しんでた我が子がやっと結果出せた!…って感じで、母さんホントに泣けました(は?)

試合前にシャビがこの試合を欠場…と知ったときには、正直「えー!シャビいないんじゃダメじゃん」ってすっごい不安になったんですけども、終わってみればシャビの不在を感じさせないような良い試合でした。
ちなみにシャビは練習中にふくらはぎを傷めての欠場だったそうです。
長引かなければ良いけど…。

とりあえず、この試合のスタメンは以下のとおり。

GKバルデス、DFマクスウェル、プジョル、ピケ、アウベス、MFトゥレ、ブスケツ(66min→イブラヒモビッチ)、イニエスタ(88min→ボヤン)、FWアンリ(78min→ミリート)、メッシ、ペドロ

SUB:ピント、マルケス、ミリート、ボヤン、ジェフレン、ケイタ、イブラヒモビッチ

ピクチャ 2↑UEFA.comでハイライトが見られます(画像をクリック)

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サッカーブログランキングに参加しています!



シャビが不在ってことで、イニエスタをシャビの代わりに使うのかな…と思ったんですけども、イニはどちらかというといつもと同じような中盤の高い位置(前の方)で動くことが多く、トゥレとブスケが縦のポジションチェンジを繰り返してる感じでした。今節もメッシがトップ下気味で動くことが多く、バルサも最終ラインが高かったですけど、シュツットも最初意識的にラインを上げてたので、ピッチの中央当たりでコンパクトにボール回ることが多かったと思います。

しかし、バルサの最終ラインあたりがボール持ってる時の選手のポジションどりが、イニ、アンリ、メッシ、ペドロと4人も相手の最終ラインに並ぶように入っていて、パッと見、4-2-4みたいなフォーメーションになってました。
中でもメッシの動きが絶妙で、最終ラインぎりぎりのところから飛び出してみたり、1人だけ少しラインより下がってトップ下気味の位置で動いたりと、完全に相手DFを翻弄してましたね。

メッシがサイドから突破をはかるのも良いけど、やっぱメッシがトップ下あたりでボール持ってさばけるとDFを翻弄するのには効果絶大ですよね。今日の試合ではシュツットが引いて守ってたわけじゃなく、守備も真ん中を閉じるような守備でもなかったので、悪い時のメッシたんみたいに真ん中からムリヤリ突破しようという意識もそんなに見られず、うまく周りにボール振り分けられてたと思います。
しかし、中央でメッシたんがボール持った時に、エリア内にイニ、アンリ、ペドロの3人もいるという状況は、相手にしてみたら相当苦しいですよね。どこにボールが出てもイヤだし、そもそもメッシ自身もずば抜けて得点力あるし。
ただ、今日の試合ではシュツットが点を取らないと突破できないという状況だったのが功を奏したというのもありますね。
相手が前がかりに出た時がバルサの攻撃のチャンスでもありますから。
ドン引きで守られたらなかなかこうはいかないよね。

今日は、ボヤンくんのゴールのほかにもうれしいことがありました。
それは、久しぶりにトゥレの調子が良かったこと。
ここんとこ試合に出てもあまり調子が良くなくて、特に試合の内容が悪いと彼のせいにされる…みたいな感じになってたので、「ブスケよりトゥレ派」の私としては非常に悲しかったわけです。

1点目のメッシのゴールは、あれ一見メッシたんの個人技ですけども、直前にメッシたんの前を横切るようにトゥレが走り込んだあの動きも重要だったと思うんですよ。
メッシたんはシュート打つ瞬間に4人の敵に囲まれてますけど、トゥレが横切った瞬間に相手選手の意識も一瞬トゥレの方に行ってるからね。さらに、2点目のペドロのゴールをアシストしたトゥレのスペースへの飛び出しなんて、これぞバルサスタイルって感じの飛び出しで、キレイなゴールを演出しました。

しかし、この試合は久しぶりに楽しい試合でした。
ここんとこは点差を付けて勝っても内容的に「ん?」って試合が多く、何かこう綱渡り的な不安が常にあったわけですよ。
だからこそ今日のこの試合も、力の差で言ったら勝って当然なんだけども、油断してたら負けるかも…という不安をぬぐい去れなかった。でも、メッシたんが先制した後は完全にバルサが試合の主導権を握り、久しぶりに負ける気がしませんでした(笑)

それにはやっぱ、アンリ、トゥレなど、一時期不調と言われてた選手が復調したことが大きい。特に、トゥレが不調となればイニやブスケに負担がかかってなかなか前がかりにはいけなくなるので、今日の勝因はトゥレと言っても過言じゃないでしょう。いや、あくまでトゥレびいきの私の個人的な意見ですけども(笑)
それから全体的に運動量も多かったと思う。
とにかく、ボール奪われた後の守備への切り替えが超早かった。
私もよく自分のサッカーで「ボール奪われたら責任持って奪い返せ」って言われるんですけども、今日のバルサはそういう基本的なことを90分通して徹底してやれてたと思います。

特にペドロの猛烈チェックがスゴかったですね(笑)
汗かいてチームに貢献するところは、リバポのカイトに似てるなぁと思います。
最近ペドロは積極的に一対一しかけて突破できるようになってきたし、出場するごとにどんどんどんどんうまくなって行ってるように思います。

後半15分、そのペドロの右サイド突破から、マイナスに戻したボールをアウベスがおしゃれヒールパスでメッシたんに落とし、メッシたんが反転しながらシュートで3点目ゲットです。
もう、何コレ。なんなの?ゴラッソすぎてアタシびっくり。
見事すぎてシュツットの選手も口あんぐり。
ペップもなんかもう、お父さんみたいな穏やかな笑顔で拍手してました(笑)

そして後半43分で投入されたボヤンくんが、ファーストタッチで4点目ゲット。
これにはもう、感激のあまり母さん涙出ました(←また言ってる)
自陣でボール奪ってのカウンターだったんですけど、自分も点取りたいであろうズラタンから、ボヤンくんに優しいパス。
これをトップスピードでゴールに向かって走ってたボヤンくんがダイレクトで決めました。良かったね、ボヤンくん(感涙)
ズラタンってばいいヤツ…(またまた感涙)


てなわけで、この試合に4-0で勝ったバルサは、アグリゲイトスコア5-1でベスト8進出を決めました。

ベスト8に出そろったチームは以下の通り。

マンチェスター・ユナイテッド
アーセナル
インテル
バイエルン
リヨン
CSKAモスクワ
バルセロナ
ボルドー

個人的には、宿敵マドリーの本拠地ベルナベウでの決勝で、マドリーが放出したスナイデルのいるインテルとバルサが当たったりしたら面白いなーなどと思っております。

もちろん、アーセナルにも頑張って欲しいので、できればバルサとアーセナルは決勝まで当たらないで欲しいな…とも思ってるんですけど、なんとなーく、準々決勝でいきなりバルサとアーセナルが対戦するような予感がしてる私です。

てなわけでゴトーの(テキトーな)準々決勝組み合わせ予想

バルサvsアーセナル(なんとなくそんな予感)
マンチェスター・ユナイテッドvsインテル(つぶし合い希望)
バイエルンvsボルドー
リヨンvsCSKAモスクワ

ただ、UEFAマジックが発動するかもしれないのでどうなるかわかんないですけどね(笑)まあ、私の予想は当たった試しがないので、今回も大外れに外れると思っといてください(えー)

ちなみに、準々決勝の組み合わせ抽選会は明日行われるそうです(日本時間で明日の21:00くらい)

| コメント(6件) | TOP↑

COMMENT

まだダメっす、ガナとバルサをぶつけてはイケません!
当たるならせめて準決勝にしましょう♪
やっぱりここはUEFAマジック発動で、バルサvsマンUにするべきです(こうしないと、2年連続で決勝が同じカードになってしまう可能性がある、ってかこれが事実上の決勝戦)
ガナと当たるのは、リヨンがバイエルンがいいと思いますよ♪

できれば、マンU、バルサ、インテルが同じブロックだったらイイな♪なんて、ムシが良すぎるか…

| ろまにす太 | 2010/03/18 12:50 | URL | ≫ EDIT

こんばんは。

私もボージャンのゴールはうれしかったです。とは言えゴトーさんとは違う視点でズラタンにとって良かったと思います。あのアシストがなければ、何しに出て行ったのかわからないほど活躍できてませんでしたからね。ズラタン不要論みたいなのに歯止めをかけていくために結果も出さないと。私は絶対上に進むにつれてズラタンの力が必要になってくると信じてますので。
気になる準々決勝の組み合わせですが、あまり強いところと当たらなければいいですね。それで準決勝でインテル、決勝はやっぱりマンUかなあ。バルサが進めればですけれど。

| イニエス太 | 2010/03/18 22:22 | URL | ≫ EDIT

>ろまにす太さん

私もできることなら決勝までガナとバルサは当たらなければ良いなーと思うんですけど、バルサvsマンUだと去年の決勝と同じなので、UEFAマジックが働くとしたらガナとバルサが同じブロックになるんじゃないかなーなどと思ってます。
なので、いきなり次あたり来るんじゃないかなーと(笑)

ここまで来るとどこと当たっても厳しいとは思いますけど、リヨン、バイエルンより本田△のモスクワあたりが良いんじゃないかなーと思います。
ロシア遠いけど、シャビンさまが張り切ってくれそうだし(笑)

>イニエス太さん

コメントありがとうございます!

確かにそうとも言えますね。
ズラタンはあそこを自分で持ち込むよりも、ボヤンのゴールをアシストした方がかえって良かったのかもしれません。
今のズラタンだとあれを持ち込んでも外しそうだし(笑)
不調だなんだと言われても、中にいればそれなりに前線でボールをキープできるし、あとは本人もイライラせずに割り切ってポストプレーに徹してくれるともっと機能するかもしれませんね。
複雑なことをできる選手は他にもいますけど、シンプルなポストプレーは誰にでもできるわけではないですもんね。

今年は決勝がベルナベウですから、バルサには何がなんでも決勝まで進んで欲しいです。

| ゴトー | 2010/03/18 23:38 | URL | ≫ EDIT

ボヤンやったよーーーー!
と朝から壮快でした。
あと、ヤヤがよかったです。
けっこう前に出てもいけるじゃんみたいな。
私も今のところアンカーはヤヤ派なので
活躍はうれしかったです。

エトーも点をとったので今週は文句無し!
準準決勝の組合せ以外は。

| えめと | 2010/03/19 21:45 | URL | ≫ EDIT

当たりましたね。
僕はガナーズ勝利を予想です。

インテルは、正直ガッツポーズしました(笑)

| ロジマ | 2010/03/19 21:52 | URL | ≫ EDIT

>えめとさん

コメントありがとうございます!

私もボヤンのゴールで一日爽快でしたよー!
マジうるうる来ちゃいましたもん(笑)
シャビ不在も、トゥレが調子良かったのでホントに助かりましたね。
トゥレはどちらかというと、アンカーより少し前の方が良いんですかね?

準々決勝でいきなりアーセナルは、どっちも好きな私としてはアイタタタターですよ(涙)

>ロジマさん

一番当たって欲しくない予想が当たってしまいました(涙)
でも、結構確信してたんですよね。
次で多分バルサvsアーセナル来るんじゃないかなーと思って。

両チームのサッカーをよく知ってる立場としては、若干バルサの方が有利かなぁと思いますね。でも、ガナは若さに任せて時々信じられないくらいノリノリになるときがあるので、アレが出ればバルサにも勝てる気がします。

| ゴトー | 2010/03/19 23:23 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。