PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

【リーガ第31節バルサvsマドリー】タイトルを懸けた大一番の結末は…

バルセロニスタにとって、シーズン中もっとも刺激的でもっとも重要な意味を持つと言っても過言ではない、リーガ・エスパニョーラ伝統の一戦クラシコが行われました。

おそらく、世界中のバルセロニスタ、マドリディスタが試合の数日前からドキドキわくわくしていたことでしょう。
かくいう私も、3月の終わりくらいから「クラシコ、クラシコ」と、頭のどこかに常にこの一戦に対する緊張感がありました。

試合前はもちろん「バルサに勝って欲しい」「敵地ベルナベウで大勝してほしい」という思いが強かったものの、CL敗退以降リーガに専念できて圧倒的な強さを誇っていたマドリーを見ては、「もしかして負けるかも…」という不安を覚えていたのも事実。

ペップが監督に就任してからは3度のクラシコですべて勝ってるそうですけど、ベルナベウでのクラシコと言うと、大敗した07/08シーズンの一戦を思い出しちゃうのよね。

試合前、すでに優勝の決まっていたマドリーを花道を作って迎え入れた屈辱。
プジョルのPK献上。シャビの退場。そして、試合は1-4の大敗。
今思い出しただけでも泣けて来る。

まあ、昨シーズン、ライカールトに変わってペップ・グアルディオラが指揮をとるようになってからはクラシコでは負け知らずで、中でも、昨シーズンのカンプノウでの2度目のクラシコでは6-2と大勝でマドリーを下し、花道の雪辱は果たしましたけどね。
ちなみにこの日は私の誕生日だったので、これも忘れられない一戦です。

てなわけで、一戦一戦に色んな思い入れのあるクラシコですけども、今節もまた、首位マドリーと2位バルサの一騎打ちは、リーガタイトル奪取の明暗を分けるかもしれない重要な意味を持つ一戦となりました。

そんなこの試合のスタメンは以下の通り。

GKバルデス、DFマクスウェル(63min→イニエスタ)、ミリート(78min→マルケス)、ピケ、プジョル、MFブスケツ、ケイタ、シャビ、FWペドロ、メッシ、アウベス

SUB:ピント、マルケス、チグリンスキ、トゥレ、イニエスタ、アンリ、ボヤン

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サッカーブログランキングに参加しています!



まず最初に、バルセロニスタの皆さんは試合前のフォーメーション図を見て「まさかぁ」と目を疑ったことでしょう。だって、通常ならペドロ、メッシの位置である、いわゆるエストレーモ(右)にアウベスの名前が入ってるんですもん。
私も「何コレ、間違ってるじゃーん。」って思わず鼻で笑ってたんですけども、実際試合始まってみたら、ホントにアウベスが前にいてびっくりでした。
ペップ様もなかなか大胆なことをなさる(笑)
だって、今まで試したこともないような布陣をこんな大一番で使って来るって、肝っ玉小ちゃい監督にはできないっしょ、フツー(笑)

ただし、この起用にはペップの明確なメッセージが込められてることがわかります。
マドリーの左サイドからのマルセロ、クリロナの攻撃をアウベス、プジョルの二枚岩できっちり押さえたいってことですよね。
実際マルセロがボール持った時のクリロナの動きだしとか、ホント怖いですもん。

てなわけで、バルサ的にはいつもより守備重視な布陣でマドリーに対抗したわけなんですけども、これが意外に効果あったように思います。
マドリーは試合開始直後から「ありえねー」ってくらいのラフプレーでガツンガツン当たってきましたから、右サイドがアウベス、プジョルと言う頑丈な2人組ってのは心強かった(笑)プジョルもアウベスも一対一でクリロナ、マルセロに負けてなかったし、抜かれても我らがピケがしっかりフォローしてました。

しかし、ガゴのつぶしはホントに危ない(汗)
後ろからがんがん足蹴ってるし、ガリガリ削ってるし、シャビやメッシやブスケがケガさせられるんじゃないかとヒヤヒヤしました。てっきりアンカーはラスで来るかと思ってたけど、実際ガゴのこの荒いつぶしに結構苦労させられたもんね。
イニエスタがスタメンで出てないとわかった時はガッカリでしたけど、ガゴのこのラフプレーみてたら「もうイイ!今日はイニエスタくん出さないで!!」って思ったもん。
つーか、全然関係ないけどガゴ、あの髪型似合ってなくね?
前のロン毛の方がかわいかったのに(ほんとにカンケーない)

ただねぇ、マドリーはマドリーで、守備に重点置くためにラスよりガゴ使ってきたんでしょうけど、そのせいで攻撃時にいまいちうまくかみ合ってない印象を受けました。
攻撃の組み立てに関しては、ラスの方が圧倒的に良い印象だしなー。
個人的には、ガゴじゃなくてラスだったらもっと攻撃されてたかなぁと思います。

マドリーは前線から徹底してプレスかけてきて、とくにファンデルファールトとイグアインのモーレツプレスにはバルサの最終ラインがかなり苦戦しました。
ファンデルファールトは加入したばかりのころはシュスターに「走れねーし、守備しねーし」って言われてたのに、よく走ってたね。
走れるようになったんだねー。ふーん(←何この上から目線)

ちなみに現在のリーガの得点王ランキングは1位がメッシたんで、2位がイグアインですってよ、奥さん!アルヘン代表2人がこんだけキレてんのに、なんでW杯予選ではあんなに苦戦したんだか。

前半は攻守がめまぐるしく変わり、バルサもなかなかゲームを自分たちのペースに持って行かせてもらえませんでしたけど、前半32分、左サイドにドリブルで抜けようとしたメッシがラモスのファウルタックル受けてFK獲得。
クイックリスタートでマックスからパスを受けたメッシがシャビにボール渡しながらエリア内に走り込み、シャビがドンピシャなタイミングでエリアに浮き球パスを入れ、メッシがこれを胸でコントロールしながらアルビオル、カシージャスを交わして冷静にシュートを決めました。



この試合の前にはメッシとクリロナのどっちが上か…なんて記事があちこちのメディアに書かれてたようですけど、ゴール前の決定力で言ったら圧倒的にメッシだと思いますね。
ハッキリ言って、試合前からアルビオルにはメッシは止められないとは思ってましたけど、今のキレキレメッシたんを止められるCBを探すこと自体が難しいかも。

後半になるとマドリーの運動量が若干落ち始め、バルサは落ち着いてボールを回せるようになります。特にクリロナは後半ガクーンと運動量が落ち(←ケガのせいみたいですけど)、FK以外であまり怖い場面はありませんでした。
そして後半10分と言う早い時間帯に、シャビから前線のペドロにDFの裏を取る縦パスが入り、これをペドロがきっちり決めて追加点をゲット!
この場面なんて、シャビが前向いてボール持ってるのにマドリーの余ってる選手とか全然寄せに行ってないですもんね。あんなに自由にシャビにボール持たせたら良いパス出るに決まってるっしょ。



ただ、これ見てペジェグリーニさんはすぐに動いてきて、マルセロに代わって入ったグティに鋭い縦パスを何本か通されたのにはちょっとヒヤヒヤしましたね。
イグアインなんかは最後まであきらめないし、決定的な仕事ができる男だから、グティが入ったことによってイグアインに良い形でボールが入っちゃうんじゃないか…とヒヤヒヤしましたけど、そんなイグアインも今日はフィニッシュで決めきれず。
後半34分にはベンゼマと交代させられちゃいました。

ただ、そのベンゼマに関してはちょっと心配になったんですけど…。
ラウールのゴールを幻にしたあのハンド、あれ、ありえなくね?(汗)
まあ、バルサとしては大いに助かったわけですけど、あそこで手出すとか、「プロとしてありえねー」と思いました。この試合でのベンゼマ見て、「あー、来年はきっといないなー」と思ったのは私だけじゃないはず。

前半のアウベスとは逆に、後半はマックスが前に上がってたんですけど、マドリーの運動量が落ちたところを見計らって、マックスに代えてイニエスタくんを投入。
さらに点取ろうって魂胆だったんでしょうけど、結局試合は2-0で終了しました。

イニエスタくんの出番が少ないのが少々残念でしたけど、試合の様子見て、入れなくてもすみそうならCLまで取っておきたかったってことかなぁ…などと解釈してるんですけど…。インテルにはイニエスタくんはめちゃめちゃ効果的な気がするし。


てなわけで、バルサが首位に返り咲きました!!やったー!
とは言っても、勝ち点差3なので、残り7試合も油断はできません。
なお、残りの対戦相手は以下の通り。

4/14(水)デポルティーボ(H)
4/17(土)エスパニョール(A)
4/25(土)シェレス(H)
5/2(日)ビジャレアル(A)
5/5(水)テネリフェ(H)
5/9(日)セビージャ(A)
5/16(日)バジャドリード(H)
※日付は現地時間で。

ビジャレアル、セビージャが残ってるのが少々気になりますけども…。

でも、泣いても笑っても、今シーズンのリーガは残り7つとなってしまいました。
ああ、さみしいな…。

とにもかくにも、今季もリーガのタイトル獲って終われますように…。

| コメント(6件) | TOP↑

COMMENT

こんにちは。

ペップの采配にはホント驚きでしたね。正直それで勝てるのかって思いましたが、予想を裏切ってくれました。クラシコ4連勝は素晴らしい!!!ただ、イニエスタを前半から観たかったな~。
このクラシコでもっとも頑張ったのはバルデスじゃないでしょうか。この試合でもかなり安定してましたし、しっかりとしたセービング見せてくれましたね。

ゴトーさんがおっしゃる通りグティは怖かったですね。正直来シーズンからグティとラウールがいなくなるかもしれないのは寂しいですね。

このままのいい流れで、リーガとCLを一戦一戦しっかり戦って2冠とって欲しいです。

| ystk | 2010/04/12 17:35 | URL | ≫ EDIT

ヤター
ご無沙汰しております。
やったー、バルサ万歳!!

ガナとのCLは、本当に嬉しく悲しい思いを味わいました。
特に2nd legの85分くらいの時間がつらかったです。
あのガナ(プレミアで首位争いもしている)がまるで、
リーガ下位のチームのようにまったくボールを持てない…(哀)

あの悲しさってなかったです。
カウンターでしかチャンスを作れないのも、ショックでした。

こんな気持ちは初めてです。涙目になって笑っていました。

でもクラシコのバルサ、最高です。
一人一人の守備の意識が半端なかったですね~。
ミリートに関してはホント個人的に評価が低かったんですが
見直しました。素晴らしい選手です。ごめんなさい、ガブ…。

しかし、ガゴとシャビ・アロンゾのコンビは思わず
「こいつら暴力団か(怒)」と思ってしまいました。

| sakura | 2010/04/12 23:34 | URL | ≫ EDIT

今回だけは結果優先・・て人が
バルサびいきの人にも多かったんじゃないかと思いますが,
結果以上にメッシとチャビの凄さが知れた試合でした。

個人的にはダニかアビダルのウィング起用は,
いつかはやる・・ってゆーか
何故やらんのだーと思うほどでしたが,
確かにこの試合でやるのはかなり意表をつかれた感じです。

ベンゼマは確かに夏に移籍しそうな感じですが,
ラウールとグティまでマドリから居なくなるのは
淋しい気も。

まあ、なによりミリートが完全に復活して
マドリーを完封できたのが最高です!!
最高の状態での兄弟対決が見たいです。

| えめと | 2010/04/13 01:28 | URL | ≫ EDIT

やっぱりメッシたん(*´艸`)
お久しぶりです。いつもブログ拝見してます。

ゴトーさん、クラシコ4連勝ですね 監督就任後クラシコ全勝中なんて、ペップは本当に偉大なお方です。

CLアーセナル戦に続き、メッシはキッレキレで楽しすぎました。サッカーをするのがほんとに楽しいって、真っすぐ伝わってくるあの笑顔にいつも癒されます(*´エ`*)

そして、いつもながらチャビの絶妙なパスたち。チャビの浮きパスには痺れました…チャビは神です!

気が早すぎると思いますが、キッレキレのメッシに、W杯でも成績残して今年もバロンドールとってほしいなぁ…。欲張りでごめんなさい

| メッシ | 2010/04/13 03:02 | URL | ≫ EDIT

>ystkさん

コメントありがとうございます!

バルデス良かったですね~。
相手はスペ代のカシージャスだし、やっぱいつもよりモチベ高かったんですかね。
カシージャスとのGK対決はバルデスも負けてなかったけど、カシージャスもさすがでしたね。

グティとラウールいなくなったらホントにマドリーの魅力ってなくなりそうな気がします。マドリーというチームを理解しチームを愛する選手の存在は、新しく入って来る選手にとって重要だと思うんですけどねー。

>sakuraさん

コメントありがとうございます!

ガナは運が悪かったですね。
あの日のバルサはいつも以上に調子良かったですからね。
メッシもキレッキレだったしね。
ソングがいないってわかった時点で、「大敗あるなぁ」と思ってたので、私はある程度覚悟できてましたけど(涙)

でも、あの試合見て、やっぱり勝ち抜ける力を持ってるのはバルサだと確信しましたね。残念ですけど、ガナはあそこまでで全ての力を出し切ってしまってた感じでしたから。

クラシコはバルサにしては守備的でいつもと違った感じでしたけど、勝ち続けて行くためにはこういう勝ち方もできないといけないのかもしれませんね。

ガゴとアロンソ、確かにラフすぎです(汗)

| ゴトー | 2010/04/13 19:48 | URL | ≫ EDIT

>えめとさん

コメントありがとうございます!

おっしゃる通り、「この試合は内容とか求めない!何がなんでも勝ってくれっ!!」って思いながら見てました(笑)
それでも、2つのゴールは素晴らしかったし、前半のラフな当たりや激しいプレスに耐えて後半はボール支配できてたので、私としては満足ですね。

この前の試合でマックスのウィング起用やってたのに、クラシコでいきなりアウベスとは驚きでした(笑)マックスの方がわりと無難にやれてたと思うんですけど、相手を抑えること重視なら右サイドでアウベス、プジョルが縦に並ぶ方が確かに良いですね。

そういえば、次はミリート兄弟の対決かぁ。
しかも、マッチアップありですもんね。
それは確かに面白そう。

>メッシさん

コメントありがとうございます!!

メッシたんのゴール後の笑顔、めちゃめちゃかわゆいですよね。
でも、クラシコでのメッシたんはいつもよりギラギラしてた気がします。
同じアルヘン代表がいたからか、それとも、やはりクラシコという大一番だからか…。

今年のバロンはやっぱW杯での成績も入るんですよね?
今の所圧倒的にメッシたん有利だと思うけど、アルヘンで活躍できないと厳しいのかなぁ。

でも、W杯はスペ代応援ですけどね(笑)

| ゴトー | 2010/04/13 19:56 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。