PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

【ママさんリーグ第5節】あきらめない気持ち

久しぶりにW杯がない2日間でしたが、皆さんゆっくり休めましたか?

日本代表が敗退して気が抜けてる上に、2週間続いた睡眠不足で気力も体力も相当落ちてる感じなんですけども、そんな中、夕べはママさんリーグの試合がありました。

正直、気持ちが上がらなくて困りました。
だって、最初に書いたように相当体力落ちてるし、若干抜け殻感もあるし、そんなところに来て、昨日の対戦相手は去年のリーグ戦でも1位だか2位だか3位だか…、とにかくめちゃめちゃ強いチームだったんですよ(汗)

今年からリーグ戦に参加するようになってまだやっと5試合目なんですけど、最近、試合経験を積むって実際に試合をすることだけじゃないんだなーって感じてます。
こうやって、試合前に自分のコンディションを上げるとか、気持ちを上げてくとか、そういうことも含めて色々と経験になってる。
ご存知のとおり(?)私は主にFWをやってるんですけど、気持ちにすごくムラがあって、試合中、「絶対に負けないぞ!!!」って強い気持ちでやれるときもあれば、「どうせ今日も得点できないだろう」とか「また得点できなかったらどうしよう」とか、ものすごい不安とプレッシャーに押しつぶされそうなときもある。
そういう気持ちの波を自分でコントロールできないんですよね。
でも、一つずつ試合を重ねて行くにつれ、そういう気持ちの面も含めての「試合経験」を積むことが今は大事なのかな…と感じています。

さて、試合の方ですけども、結果から言っちゃえばぼろ負けでした。
ええーっとね、0-6です。
あはは(←笑うしかない:涙)

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サッカーブログランキングに参加しています!



実はこのチームには正月明けのレディース大会の準決勝でうちが1-0で勝ってるんですよね。その時の決勝点を決めたのが私なんですけども、その時はリーグ戦にいつも選手として入ってくれてるうちの監督のほかに、年齢制限の30才以上をクリアしてるトップチームのメンバーがあと2人入ってたんですよ。
やっぱ、彼女たちの力が大きかったんですよねぇ。
だって、今回は0-6だもの(汗)

それに、相手チームにしてみれば、前回の雪辱を果たすと言う意味でも今回は相当本気で勝ちに来たんだろうと思う。まあ、うちは前回勝った時と違って、今回はトップのメンバーがいないことがわかってるので、割と最初からコテンパンにやられる覚悟ができてましたけども(えー)

ただ、最初からあきらめるんじゃなく、力の差がある中でも、自分たちだけでどこまでできるのか精一杯ぶつかってみたかった。
うまいチームから色々なものを学びたいと思った。
今回は、そういう対戦でした。
だから、勝ち負けや得点にはあまりこだわってなかったんですけども、終わってみれば、やっぱり6失点は多かったな…と反省。

だってね、実は私、今回前半だけGKやりまして、6失点のうちの4失点はGKゴトーの失点なんですもの(汗)

うちのチームって正GKがいないんすよ(汗)
いや、厳密にはいるんですけど、家が遠い&まだ小さな子供がいるので、平日夜のリーグ戦には出て来られないのです。
で、毎試合、GKはじゃんけんで決めています(あはは:汗)
私は幸い、ここまでまだGKじゃんけんに負けたことなかったんですけど、昨日の試合では自分で志願してGKをやりました。

…というのも、相手チームにはガンガンミドルシュートを打って来る選手がいまして、体の小さい他のメンバーがGKやるよりも、背の高い私がやった方が良いんじゃないか…と自分で思ったからです。それに、強豪との試合となると守りの時間が多くなるので、じゃんけんで決めて守備陣からGKを出すことになるより、FWの私がGKやった方が良いんじゃね?…とか思いまして。

でもね、やっぱGKって特殊なポジションですよね。
敵がドリブルでゴール前に入って来たときの前に出るダイミングとか、シュート打たれるときのポジショニングとか、全っ然わかんなかった(汗)
うちの長男くんは小4から中3までずーっとGKやってたので、ただ長男くんを見てたってだけでなんとなーくGKできる気になってたんですけど、普段フィールドやってるせいか、とっさに手が出ないし、横っ飛びもできない(汗)バレーの時には飛び込んでレシーブとかできるのになぁ。

4失点のうちの1失点は強いシュートをパーではじこうとしてしまってボールの威力に負けました。川島がスナ様(スナイデル)のシュートはじいたときと一緒ですね(え?)
はじくならパーじゃなくてグーだよ!グー!!

2点目は完全にオフサイドだと思ってCBやってた監督もGKの私も一瞬動きが緩慢になってしまったところをシュート打たれてしまいました。
いや、アレまじでオフサイドだと思うんですけど、笛鳴ってないんだから最後まで集中するべきでしたね。
3点目はゴールキックを低い位置でカットされてシュート打たれ、これは簡単にキャッチできそうなシュートだったんですけど、CBに入ってた監督がつま先でちょっとだけ触ってしまって軌道が変わり、コロコロとゴールに入ってしまいました(泣)
そして4点目、コレはもう、完全なる連携ミス。
相手チームの一番上手な選手に誰も寄せに行かず、ゴール近くで完全にフリーにさせてしまったので強烈なシュートを打たれました。

1点目、4点目はともかく、他の2失点は止められない点じゃなかったのが悔やまれる(涙)きっと正GKなら難なく止めてたんだろうなー。

で、まあ、私がへたれGKなせいもあったんですけども、一番後ろから見てて思ったのは、前半はとにかくみんな堅くなり過ぎてて、いつもできてることも全然できてなかった。
堅くなってるっていうか相手が強いってことで焦ってるのか、プレスかけに行ってうまくボール奪えても、その後全然キープできないし周り見えてないし、やみくもキックで相手に取られたり、キックすらも空振りしたりという、「今日初めてサッカーやったんかー?(汗)」ってなびっくりミスが多かったです(汗)
良いときはみんなもっと顔が上がってるし、パスもしっかりつなげられるのになー。

前半を0-4で終了したんですけど、私は後半FWで出るに当たり「4失点分走るから元気出して行こう!!」とみんなに声をかけました。どうやらこの試合ではうまく気持ちが上げられた模様(笑)
ハーフタイムには監督から「ボールに集まり過ぎ」「もっと落ち着いて」「声をかけあって」等の指示を受け、全員で気持ちを切り替えて後半に入りました。

後半はDFとGKの連携ミスで1失点、ハーフライン辺りからおそらく前線に入れるつもりで蹴ったロングボールがそのままゴールに入って1失点と、計2失点しましたけど、内容的には前半よりもかなり良かったと思う。
前半はほとんどうちが攻撃する機会はなかったんですけど、後半はそこそこ相手ゴール前までボールを運べました。前半に比べて守備もみんな集中できていて、とにかくボールを持った相手を自由にさせないことは徹底できてたと思う。

私は自分が許した4失点のうちの1つでも取り返したくて、がむしゃらに走りました。
でも、もともと攻撃の連携がうまくできるチームじゃないので、なかなか良い形で前を向いてボールを持てず。

それでも、後半の残り時間も少なくなって来たところで、絶好のチャンスが来ました。
こぼれだったのか、味方が出してくれたパスだったのかあんまり良く覚えてないんですけど(笑)、前向いてボールを追いかけれるチャンスが来たんですね。

同時に、横から相手のDFが走って来るのがわかったんですけど、これだけは絶対にシュートで終わろうと思った。そして、若干自分の方が早く蹴れる自信もあった。
で、がむしゃらにボールを蹴った瞬間、横から来たDFと激しく衝突して同時に地面に倒れました。
その瞬間、主審の笛が鳴りました。

残念ながら、私の蹴ったシュートは全然枠を捉えてなかったんですけども、それでも、自分が最後までボールを蹴った感覚はあったし、シュートの軌道も変わらなかったので、これは私がファウルを受けたんだ!ゴール前の良い位置でFKを獲得したんだ!!と確信しました。

ところが、主審が取ったのは相手のファウルじゃなくて私のファウルでした。

私はもともと、審判からサッカーの世界に入ってますから、審判のいかなるジャッジにも文句を言うまい…と思ってプレーしてるつもりだったんですけど、さすがにコレには納得できず。
だって、先にボール蹴ってるのアタシだし。
で、「ええー!先に私がシュート打ってるのになんで私のファウルなの?」と審判に猛抗議してしまいました(汗)あそこでFK獲得できてたら本田△並みのぶれ球をゴールに叩き込んでやったのにー(って、蹴れません、そんなの)

熱くなって審判に文句言ったことは反省しなきゃいけませんけど、やっぱあれ私のファウルってのは納得できないなー(まだ言ってる)
相手の選手の方が痛そうにしてたからかな?(そこ?)
私は痛いのより何より、ものすごい目力で審判に「あっちのファルだよね?そうだよね?」って訴えかけちゃったからなー(笑)

てなわけで、結局チャンスらしいチャンスはこの1度くらいしか作れませんでしたけど、自分の気持ちを出せた…って点では悔いのない試合でした。
とは言え、今はまだ、このスコアが示しているだけの差が実際にあると思うし、うちのチームにはまだまだ足りないものがたくさんあって、…というか、足りないものばかりで、正直、やっぱり今のままでは試合に勝つことは難しいと思う。

でも、前半と後半で内容に良い変化があったように、一つ一つ試合を重ねるごとに少しずつだけどみんなの経験値は上がってると思う。
リーグ戦5試合を終えていまだ勝ちなし、FWの私も無得点記録更新中と言う、結果だけ見るとなんかとっても可哀想なチームなんですけど(あはは:汗)、昨日の日本代表の帰国会見で本田△が「4連敗した後、カメルーンにたった一度勝っただけでチームが変わった」って言ってて、もしかしてうちも一つ勝ったら何かが変わるかもしれない…とちょっと希望が持てました(笑)
私も、1つゴールが決められれば何かが変わる気がしてるのです。

今は、ゴールを決めることも、まして、試合に勝つことも私たちに取ってはとてつもなく高い壁だけど、あきらめずにその壁を乗り越える努力を続けて行こうと思います。

なんてったって、うちのチームはみんな仲が良いし、チームワークでなら日本代表にも負けない!…と胸を張って言えるのですから…。

| コメント(0件) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。