PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

【欧州CLアーセナルvsシャフタール】ドゥドゥのゴールにグナーが拍手

欧州チャンピオンズリーグ、グループリーグの3回戦。
初日のアーセナルvsシャフタール・ドネツクの試合の感想をさくっと書いときます。

もしかしたらお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんけども、今季はアーセナルのマッチレポを全然書いてません。
試合はもちろん全部見てるんですけども、なんか、どうもマッチレポを書こうとするとモヤモヤしたものが胸に浮かんで書けませんでした。

ええ、自分で原因はわかってるんです。
このブログの過去記事でもちらっと触れてますけども、シーズン開幕前のセスクの移籍騒動を受けて、ネット上でちょっとしたイヤなことがありましてね。
はっきり言えば、若干名のアーセナルサポの方から嫌がらせ的な書き込みをされた(このブログ以外の場所で)…というのが原因なんですけども。

アーセナルサポにしてみれば、バルサにセスクを奪われそうになってる時にバルササポに八つ当たりしたくなる気持ちはわかるんですけどね。
ましてや、「アーセナルもバルサも好き」とか言ってる私みたいなサポにイラッと来るのは当然と言えば当然です。

この話し始めるとまた学級会状態になっちゃうのでやめときますけども(笑)、そんなわけで、「ネット上での中傷なんて気にしない」と思いつつも、これが結構トラウマちっくになってたらしく、ここまでアーセナルのマッチレポは書けずにおりました。

…が、まあ、誰がなんと言おうと好きなものは好きだし、ケガで戦列を離れてたセスクも復帰したので、ついでに私も復帰(←?)してみようかな…と思った次第です(笑)

てなわけで、この試合のスタメンを書いときます。

GKファビアンスキ、DFサニャ、スキラッチ、ジュルー、クリシ、MFソング、ウィルシャー、セスク(63min→デニウソン)、ナスリ(72min→アルシャビン)、ロシツキ、FWシャマク(72min→ウォルコット)

SUB:スチェスニー、ディアビ、ウォルコット、ギブス、ベントナー、デニウソン、アルシャビン

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サッカーブログランキングに参加しています!



シャフタールと言えば、先シーズンまでアーセナルで一緒にプレーしてたエドゥアルドの移籍先ってことで、スタートからドゥドゥの勇姿が見られるかと思ったんですけど、残念ながらベンチスタートでした。

アーセナルは待望のセスク復帰で、試合開始前からスタンドのグナーたちも盛り上がってましたねー。
「CESC FABULOUS」(fabregas とfabulous(すばらしい)をかけてるのね)って横断幕も何度もうつされてたしね。

そのセスクはやっぱりまだ「キレキレ」ってほど動きは良くなかったですけども、やっぱセスクが入るとアーセナルのパス回しも何か一つこう変化が加わって面白さが増しますね。例えば、4点目のロシツキとウィルシャーのゴール前でのワンツーなんかはホントにスピーディーで痛快な崩しでアーセナルっぽいと思うんですけど、セスクが入ることによって、スピードのある攻撃パターンにふわっと浮かしたり溜めたりっていう緩急が加わるんですよね。
短いパスをつなぐサッカーって他にもやってるチームありますけども、アーセナルの場合はセスクが入ることによって格段に他とは差が出ると思う。セスクの視野が広いのと、人よりもたくさんの「選択肢」を持ってるんだと思う。
もちろん、そんなセスクのプレースタイルを理解して合わせられる他の選手たちのレベルももちろん高いってことなんですけどね。

さて、試合の方ですけども、試合開始からアーセナルがボール支配して押し込み、前半19分にアーセナルのCKから相手GKがミスしてこぼしたボールをソングがラボーナで押し込み先制します。あそこでとっさにラボーナが出るとはね(笑)
しかも、ゴール決めた後にコレも出ちゃいました(笑)↓

gun__1287567548_2_convert_20101021111050.jpgアーセナル公式で壁紙ゲットできます↑

ハートマークのゴルパフォと言えばミランのパトが有名でしたけど、先週のリーガではバルサのプジョルがやってたんですよ。
あの闘将プジョルが!!!…ですよ(笑)
「キモイ」とか言っちゃダメです(笑)
そんなプジョルの衝撃的ハートマーク見た後だったので、「ソングよ、お前もか…」と笑ってしまいました(笑)
サッカー選手の間で流行ってんのかな?コレ。
それとも、サッカー選手の彼女の間で流行ってるのかも。「私に愛を見せてちょうだい!!」的な(←妄想)
まあ、どうでもいいんですけども(笑)

後半、3点目PK決めたセスクはアンダーシャツにスペイン語で「おめでとうママ」って書いてありましたね。
セスクのママがこの試合の前にお誕生日を迎えたようです。
Jリーグでゴルパフォと言えばゆりかごか広島のショートコント(え?)くらいしか思い浮かばないですけどね。
まあ、Jリーガーがハートマーク作ったり「ママおめでとう」ってメッセージを見せたりしたら、きっとみんなドン引きでしょうけど(あはは)

なんか、得点シーンが前後しちゃいますけども、2点目のナスリんのシュートはきれいでした。
ナスリん、やっぱうまいよねぇ(しみじみ)
ちょっと髪切り過ぎた?って思ったけど(関係ない)

そして、今節は私の大好きなロシツキたんが先発から登場していたので、ピッチには終始さわやかな風が吹いていました(え?)
ロシたんのあのふわふわドリブルは何度見ても癒される(笑)
特に、ふわふわドリブルから「えいっ!!」って感じでアウトでシュート打つところとかが好きです(笑)

前半、ソング、ナスリんの得点で2-0で折り返し、後半14分にジュルー(か誰か)がエリア内で倒されてPKゲットし、これをセスクが決めて3-0と引き離します。
ぶっちゃけ、3点目で試合決まったなーと思ってだんだん眠くなって来てたんですけども、この直後にシャフタールはドゥドゥがピッチに登場!!エミレーツのスタンドからも拍手と歓声が上がる感動の瞬間でした。

…が、ドゥドゥが入った3分後にはロシたん、ウィルシャーのワンツーからウィルシャーが4点目決め、その3分後にはナスリんがゴール前に入れた浮き球にシャマクが飛び出し、これをきっちりシュート。なんとドゥドゥ投入からわずか6分でスコアは5-0に(汗)

シャフタールの守備陣はアーセナルの攻撃に翻弄されちゃってたもんねぇ。

シャフタールは5失点で心が折れちゃったかなぁと思ったんですけども、後半37分、前線で味方からパス受けたドゥドゥが一旦右サイドにボール振り、右から中に高めのクロスが入って来たところを走り込んで来たドゥドゥが押し込んで1点返しました。

このゴールにはエミレーツのスタンドが沸き立ちましたねー。
グナーも立ち上がってこのゴールに拍手を送ってました。
私もなんか嬉しかったもんなー。

結局、試合は5-1でアーセナルの快勝。
試合後はドゥドゥがアーセナルの選手たちと笑顔で抱き合ってる画に感動してウルウル来ましたね(笑)
ドゥドゥ、シャフタールでも頑張って欲しいなぁ。

さて、初日のグループリーグの他の結果を書いときます。

●スパルタクモスクワ 0-2 ○チェルシー
○マルセイユ 1-0 ●ジリナ
○アヤックス 2-1 ●AJオセール
○レアル・マドリー 2-0 ●ミラン
○ブラガ 2-0 ●パルチザン
●ローマ 1-3 ○バーゼル
○バイエルン 3-2 CFRクルイ

ちなみに本日2日目の試合はまだ今晩見る予定なので省きます(笑)
バルサ戦見るつもりで目覚ましかけといたんですけど起きれませんでした(笑)

アーセナルの次節の放送予定(スカパー)は以下の通りです。

10/24 (日) 後11:54 マンチェスター・シティ vs アーセナル Ch.253

アデに負けるな!!…でもシルバたん頑張れ(え?)

| コメント(4件) | TOP↑

COMMENT

ダイジェストのみ
こんにちは、各リーグ過密になってきましたね。
アーセナルの選手・フットボール自体は好きなんですが、メディカルスタッフや大人気ない監督などがどうも好きになれません。毎回、怪我人が癒えなさすぎ。
それに昨シーズンのvsバルサ以降、弱者に強く・強者に弱いイメージが決定付いてしまって、1試合を通して観ることがなくなってしまいました。
アルシャビンのバルサ姿を見たかったのですが、セスクの問題でクラブ同士が険悪な雰囲気になったし、年齢的にも無理ですかね。

週末はマンチェスター・シティvsアーセナル。チームにフィットしてきたシルバは英語を勉強中らしいですよ(しゃべれなかったんだ…)。

| S-21番 | 2010/10/22 14:45 | URL | ≫ EDIT

>S-21番様

コメントありがとうございます!!

アーセナルのメディカルに関しては私ももう長年疑問を感じてますね。
バルサも今季はけが人多いですけど、バルサのメディカルはかなり慎重だと聞きますし、食に関してもかなり制約があるそうですしね。
メッシなんかは肉中心の生活から野菜、魚中心の生活にシフトしてからケガが減ったそうです。
アーセナルは特に好調でこれからが期待できそうな選手に限って大きなケガするのが気になります。

私はバルサもアーセナルも好きなんですけど、昨シーズンの直接対決以降は何かこうバルササポとアーセナルサポの間が険悪になって、セスクの移籍の話もあって余計に複雑でした。
ただ、完璧なバルサのサッカーと違って、アーセナルの若さ故の勢いのあるサッカーも好きなので、今季もじっくり観察して行きたいですね(笑)

今週末はアデのことを考えるとアーセナルに絶対に勝って欲しいですけど、シルバたんも見れると思うと楽しみです。

| ゴトー | 2010/10/22 16:25 | URL | ≫ EDIT

待ってましたヽ(*´∀`)ノ
ゴトーさんのアーセナルマッチレポ復活お待ちしておりましたよ~!!
あの時のことはほんっとうに心が痛いですが、セスクの決断を尊重したいと思います。

そしてこの試合ではほんっとうに泣けました(´;ω;`)
ドゥドゥに対する惜しみない拍手、よかったですよね。
本当にいい試合でした。。。

けが人もだいぶ戻ってきたし、これから上がっていけることを期待したいと思います~!

ゴトーさんお気に入りの微妙君も戻ってきましたしね(笑)

| 穏やか。 | 2010/10/25 15:52 | URL | ≫ EDIT

>穏やか。さん

コメントありがとう!!
そして、穏やか。さんにはいろいろとありがとう(笑)

このブログにもよく書いてるんだけど、あまりにもバカ勝ちしちゃう試合ってダメなんだよねぇ。
理想としてはやっぱり拮抗してて最終的に勝つって試合が好きなので。
5点とか入っちゃう試合って大抵相手の気持ちが折れちゃってる事が多いでしょ。

でも、この試合ではドゥドゥが最後まで気持ち見せたのがホントに嬉しかったし、そのドゥドゥが点取ったのも嬉しかった。
それにスタンドのグナーが拍手してたのも感動的だったよねぇ。
ああ、やっぱ良いチームだなぁって思ったよ。

微妙くんは復活してスーパーベントナーになってれば良いけど、微妙っぷりは微妙っぷりで見たいです(笑)

| ゴトー | 2010/10/27 13:13 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。