PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

【プレミア第15週アーセナルvsアストンヴィラ】微妙とか言ってマジごめん

CLでバレンシアがブルサスポル相手に6-1という大勝をあげまして、これがもう、マジ楽しい試合だったもんだから、喜び勇んでブログに書こうと思ってたんですけども、その前に…と思ってアーセナルvsブラガの試合見たらそんな元気すっかりなくなりました(涙)

まったくもう…(涙)

つーか、何がイヤって、ブラガのあのユニが紛らわし過ぎるっ!!
ボーッと見てるといつの間にか赤白ユニの方を目で追っちゃってて、「あれ?でもこの人誰?」とか思ってよーく見たら「ブラガかよっ!!」みたいな…(えー)

ま、そんな負け試合のことはとっとと忘れて、今節のヴィラ戦についてさくっと書いとこうと思います。

あ、でも、負け試合と言えば、スパーズ戦も私のブログ上ではなかったことみたくなってますけども(笑)、あれはあれで負けたけど内容的には面白い試合でした。
もちろん悔しいことに変わりはないですけども、敵ながらスパーズいいサッカーしてんなーみたいな、スポ根ドラマちっくな何かを感じさせる試合でした(←意味不明)
モドリッチのプレースタイル、ロシたんに似てね?
結構すきなんだよなぁ、モドリッチ。


というわけで(?)、今節のスタメンは以下の通り。

GKファビアンスキ、DFサニャ、スキラッチ、コシェールニー、クリシ、MFナスリ(84min→デニウソン)、ウィルシャー、ソング、ロシツキ(89min→ジュルー)、アルシャビン(84min→ギブス)、FWシャマク

SUB:スチェスニー、ジュルー、ギブス、ウォルコット、デニウソン、ファン・ペルシ、ベントナー

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サッカーブログランキングに参加しています!



全然関係ない話ですけども、ネット上でロシツキたんとAKBの前田敦子の顔が似てる…とかって話題になってるんですよ。知ってました?

ロシツキたんは大大大好きなんですけど、前田敦子は正直好きじゃない…ってか、嫌い…ってか、大嫌い…ってか、とにかくそんな感じな訳ですよ(←ファンの方ごめんなちゃい)

そんな2人が似てるってどーいうことだっ???

なんかだんだん前田敦子がロシたんに見えてきて、す、す、す…、好きになってきちゃうじゃないかーーーっ!!(えー!!)

って、別にロシたんの顔が好きなわけじゃないんでね。
あの、アウトでえいっ!!ってパス出す感じとか、ふわふわふわふわしたドリが好きなんで、前田敦子がふわふわドリしない限りは大丈夫だと思います(何の話だ)

さて、そんなあっちゃん…じゃなくてロシたんは、セスクのケガの影響かブラガ戦に引き続き今節もスタメンから登場ですよ。
今節は序盤、果敢に2列目から飛び出してましたねー。

しかーーーーし!!

前半、良く言えばアーセナルがボール支配して押し込んでたと言えなくもないけども、あの、守備陣ガタガタで中盤もすかすかのヴィラに対して前半38分まで得点できなかったのはどうなの?決定機も外し過ぎじゃね?

つーか、シャビン様はさぁ、自分でドリドリしてフィニッシュまで持ってく以外はあんまり良いお仕事できてなかった気がするんですけど…(汗)
パス回しの一角に入るとシャビン様のところでつまづく感じが否めないというか…(汗)
シャビン様の場合は自分で突破する力があるので、どちらかと言うと得点シーンみたいに自分でフィニッシュまで持ち込む方が良いような気がします。

あと、シャマクも前半は微妙だったよねぇ。
解説の人もしきりに遠回しに「シャマク微妙くんじゃね?」って言ってたよねぇ(笑)
ブラガ戦のベントナーが酷評されたらしいですけど、まあ、確かにトップとしてのお仕事は酷評されてもしょうがないですけど、ポスト的役割とか、最前線よりも一個下でのお仕事はシャマクよりベントナーの方が上手いと思うんだよなぁ。

ヴィラのトップ下には元アーセナルのピレスが入ってましたけども、ピレスはやっぱもう運動量的にプレミアではきつい感じでしたね。
ビジャレアルでもいっぱいいっぱいな感じだったもんなぁ。

前半38分にシャビン様がゴール左サイドからドリブルで持ち込んで自分でシュート決めてやっと先制。で、その6分後にはシャビン様のCKをナスリんがダイレクトの叩き付けボレーで鮮やかに2点目ゲット。前半を2-0で折り返します。
前半は終了間際の10分だけ見とけば良いや…って感じでしたね(ひどい)

前半はとにかくヴィラがいまいち過ぎて「超眠い~」って感じだったんですけど、後半ピレスがベンチに下がった途端、「ピレスいたからやりにくかったんだよねー」と言わんばかりにヴィラが息を吹き返し(汗)、前半ヒマそうだったファビアンくんがいきなり大忙しに(汗)

で、そうこうしてるうちに後半開始6分でヴィラのクラークにきれいなシュート決められてスコアは2-1に(汗)スパーズ戦のこともあるし、おいおい、ここからひっくり返されたりしませんよね?とかビビってたら、失点した4分後にロシたんの縦パスに反応したシャマクが3点目をゲットして再び3-1と引き離します。
前半、「シャマクってやっぱ微妙くんだろ?」ってずっとdisっててゴメンね(えー)
つーか、ロシたんに押し倒されてたよ、シャマク。
うらやましいぜ!!くっそ!!(え?)

ところがところが、後半25分に再びクラークにシュート決められてスコアは再び1点差の3-2に(汗)なんか、前半と後半全然違う試合見てるみたいなんすけど(汗)
最後の最後に追いつかれたりとか、またひっくり返されたりとかしたら洒落になんないんすけど(汗)…とか思いつつ、神に祈りつつ見てたんですけど、最後の最後に坊がやってくれましたよ。坊が!!(←誰?)

ウィルシャー坊やが!!(笑)

ゴール左サイドから逆サイに走り込んできたウィルシャーに浮き球のパス出したのシャマクだったでしょ?「微妙!」とか「微妙!」とか「微妙!」とか言ってマジごめん!!(←こればっか)

てなわけで、4-2でアーセナルが勝ちました!!
後半だけ面白かったです!正確に言うと、前半38分以降だけ面白かったです(ひどい)
あ、あと、主審が私の好きなクラッテンバーグさんと、4審がジャック・バウアー(←違います)だったので、そこんとこも萌えポイントです(は?)

しかし、セスクいないのやっぱ大きいですね。
シャビンのゴールとかナスリんのゴールとか、やっぱ微妙にアーセナルっぽさとは違うもんなぁ。
そこにセスクのアイデアが加わるとアーセナルっぽい崩しになるんだろうなぁ。
まあ、セスクがいなくてもしっかり点取って勝てるのは大事なことですけどね。

アーセナルは明日カーリングカップのウィガン戦、週末にはリーグ戦のフラム戦を控えています。来週ミッドウィークにはCLグループリーグの最終戦もあり、これ勝たないとGL突破も厳しいので、しばらくハードな日程が続きますね(汗)

くれぐれもけが人が増えないように…。



って、毎年言ってる気がするな、アタシ(汗)


| コメント(0件) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。