PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

ゆるサポゴトーがさらにゆるくなってるワケ

こんにちは、ここんとこサッカー熱が下降気味のゴトーです。
そのせいでブログ更新も滞っております。
あ、それは前からか。あはは。

サッカー熱が下降気味といっても、サッカーに飽きたわけではありません。
週3回サッカーの練習行って、週末は公式戦だったりと、相変わらずサッカー中心の生活を送っております。

が、観戦の方に関しては、自分の贔屓にしてるチーム、選手が色々とアレなので、なんかもう、ちょっと遠目から観察する感じになっております。

贔屓にしてるチームってのは具体的に言えば、バレンシアとエスパルスなんですけども。
ここ数年、どっちもどうも調子が上がらないと言うか、上がらないどころか下がり気味と言うか、厳しい状況が続いているのでありまして、私個人としては、それはまあいいんです。試合に負けたら悔しいし、勝って欲しいとも思うけども、チームの状況を良い方向に変えるのってそう簡単なことじゃない。だからサポーターだったら、選手やチームを信じて待つしかないし、できることは応援することだけ。

私がイヤだなぁと感じるのは、チームが勝てないってことよりも、そういう状況になった途端にネガティブキャンペーンを始める人たち。
バレンシアの方は置いとくとして、エスパルスはゴトビ体制になってからずっと「アンチゴトビ派」の人たちがいて、こういう人たちがチームが勝てなくなると大騒ぎしだすのがホントにイヤだ。はっきり書くけど、うっとうしい。
そりゃあね、どう思おうが、個人の自由ですよ。
ゴトビさんを嫌いな人がいてもそれはしょうがない。私自身も監督によっては嫌いなタイプとかいますし。
例えばカペッロのサッカーとかくそつまんないと思うしね。
だから、「ゴトビさんのサッカーつまらない」とか「ゴトビさんのやり方気に入らない」とか思う人がいても、それは当然のことだと思う。
当然のことだとは思うけど、見たり聞いたりすることははっきり言って気分が悪い。

なぜなら、私はゴトビさん支持派だからです。

≫ ・・・続きを読む・・・

| コメント(0件) | TOP↑

≫ EDIT

【W杯】ネイマールのケガとメッシの運動量に関するミーハー主婦的見解

ご無沙汰しております。ゴトーです。
生きております。
ワールドカップも見ております。

だがしかし、前記事に書いたように、一番大好きなバネガたんがアルヘン代表から落ちた事が私のワールドカップ観戦意欲を激しく低下させたのは事実でございまして、それでもまあ、アルヘン推しではあるんですが、特に無理して夜更かししてまでLIVEで見るとか、体力すり減らして全試合見るとか、そういう事はしておりません。はい(笑)
ライトにゆるゆる見ております(笑)

そんなゆるサポ目線なので、毎試合特にマッチレポを書く気もおきず、ブログはどうせ前から放置気味だからいいかーと(えー)、もうすっかりグダグダゆるゆるな感じになってたわけなんですけども、ここにきて、ちょっと気になった事が2つほどあったので、それについて書いとこうとかなーと思った次第です。はい。

1つは、ネイマールのケガについて。
まず最初に誤解のないように書いておきますが、ネイマールがケガによって準決勝以降の試合に出られなくなった事は非常に残念です。
私は最初から決勝はブラジルvsアルヘンのカードを予想していて、もちろん、この対決が見たい。
メッシvsネイマールの対決が見たい。
ブラジルが決勝まで進んだとしても、そこにネイマールがいないことはとても残念に思います。
それから、ネイマールがケガをするに至ったスニガの激しいタックルも、当たり前ですが良いプレーではありません。

ただ、何か、スニガがあまりにも犯罪者かなにかのように言われている事に、何か違和感を感じると言うか、同じサッカーをやっている身としては、彼に同情すら覚えます。
これには正直、「相手がネイマールだからでしょ?」と思わずにいられない。
最初に書いたように、スニガのタックルは確かにラフだったし、ネイマールのケガは本当に残念です。
でもこれは、サッカーの試合の中で起きた事故であって、犯罪ではないのになぁと思うわけです。

≫ ・・・続きを読む・・・

| コメント(0件) | TOP↑

≫ EDIT

いよいよワールドカップ開幕

超お久しぶりです。ゴトーです。

超お久しぶり…と言った所で、こんなスーパー放置ブログはもはや誰も見ていないかもしれません。
まあ、それでも、このブログを更新すること自体が超お久しぶりなので、とりあえずもう一回言っときます。

超お久しぶりです( ´ ▽ ` )ノ

………。

2回言ったけど、別に大事な事ではありません。


さて、もうすぐワールドカップブラジル大会が始まりますね!
代表サポやサッカークラスタだけでなく、普段サッカーをあまり見ない人たちも、それなりにワクワクしてるんじゃないでしょうか?

自分のブログなので好き勝手な事を言わせてもらうと、私は日本代表にはあまり興味はなく、ワールドカップで見たいのはダントツに「アルゼンチン」で、アルゼンチンが見たいと言うよりは、ただひたすらバネガたんが見たいです。

大好きなバネガたんがバレンシアを出てアルゼンチンのオールドボーイズに移籍してしまったのが今年の1月。
以来、まったくバネガたんのプレーを見られなくなってしまいました(涙)
レンタル移籍ではありますが、母国の、それも自分がずっと憧れていたチームへの移籍…ということで、バレンシアにはもう戻ってこないんじゃないか?…と個人的には思っているのです。
だからせめて、ワールドカップでバネガたんが見たい。
今回のワールドカップでバネガたんのプレーが見れなかったら、この先もう見れるチャンスがないんじゃないか?という危機感すら感じているので、アルヘンの試合だけは全部見よう!!と思っています。

あとは、リバポのスアレスも好きなのでウルグアイも楽しみだし、もちろんスペインも見たい。リーガやイングランドのプレミアリーグには他にも好きな選手がたくさんいるので、そういう選手のいる国の試合は全部見たい。

※追記
バネガたん、代表落選しておりました…orz
直前の親善試合には入ってた気がしたので、すっかり本戦にも出ると思ってたよ(号泣)
(ブログ更新してからTwitterのお友達に落選を聞かされて死にかかってる)
≫ ・・・続きを読む・・・

| コメント(0件) | TOP↑

≫ EDIT

無観客試合って3回言ってみて

忘れた頃に、かの無観客試合に関する感想をそっと投下してみようと思う。

というのも、あの試合のあと、すぐに思いの丈をブログに綴ろうとかと思っていたんですけども、スポーツファンの間では名の知れたブロガーさんらしい、フモフモ編集長と言う方が書かれた無観客試合に関するコラムのコメント欄がみるみる炎上していくのを見て、ビビった私は更新をやめたのであります(笑)

まあ、私のブログなんかは、フモフモさんに比べたら全然知名度は低いしほとんど更新しねーし見てる人なんかいないだろうし(笑)、ミーハーオバサンが思ったこと書いた所で炎上どころかぼや騒ぎにもならんだろ…とは思うんですけどね(笑)

ちなみに私はこの方のコラムを読んで普通にイラッとしました。
私のような意見に対してTwitter上では、「この人の芸風だから目くじら立てなくても」とか、「ちゃんと読めばエスパルスのことをバカにしてはいない。真の意味を理解するべき」などの意見も目にしましたけど、そうは言われても、読んでイラッときたんだからしょうがないじゃん(笑)
でも、記事書いたこの人は間違ってないし、私も間違ってないと思う(笑)
何を書くかは自由だし、どう感じるかも自由。
ただそういうこと。

私のブログだって読んでイラッと来る人はいるかもしれないしね。
「なんだこのゆるサポのおばさん!ゆるすぎるわっ!!」ってな感じで(笑)
でも、そんなのいちいち気にしてたらブログなんてできないし、むしろこれだけ知名度の高いブロガーさんだったらコメント欄の炎上も「おーおー、やってるやってる」てな具合にしか見てないんじゃないかなぁ〜とか思ったり思わなかったり(どっちだ

でもまあ、それだけ「無観客試合」というのは、Jリーグの歴史の中で大きな大きな出来事だったわけです。
今回のことを受けて、サポーターの在り方、クラブの在り方、人種差別についてなど、色々な人が色々な場所で話題にしたり、考えたり、あるいは何かしらのアクションを起こしたりしたわけで、それだけでも、それぞれが何かしら見つけたものはあったと思う。
そうやって、一歩一歩前に進んで行くしかないよね。

てなわけで、ミーハーサカオタおばさんゴトーは難しいことはよくわからないので、Jリーグ初の「無観客試合」を見た単純な感想をここに記しておこうと思います。

≫ ・・・続きを読む・・・

| コメント(0件) | TOP↑

≫ EDIT

サッカー好きにお薦めしたい映画の話

待ちに待ったJリーグが開幕したので、やっとブログを更新しようとしています。
…っていっても、明日でもう第3節なので、開幕してからすでに2週間も経ってるわけなんですがね(えへへ

今年はセレッソにウルグアイ代表のスーパースターフォルランがやってきて、Jリーグは開幕前からめっちゃ盛り上がってましたね。
まだフォルランのスーパープレーは見れてないですけど、できれば明日のエスパルス戦以外でゴラッソを披露していただきたいものです(汗)

フォルランと言えば、私がサッカーを見始めたばかりの07年〜のころ、スペインのアトレティコ・マドリーでクン・アグエロと最強2トップを張ってたのがフォルランで、その美しい走りと迫力あるプレースタイルは、当時バルサファンだった私のハートをもわしづかみにするほどの魅力あるプレーヤーでした。
金髪をなびかせて長い足でピッチを駆け巡る姿はまさに王子!(笑)
そんな王子フォルランのプレーを、まさかJリーグで見られる日が来るとは思ってもいませんでした。

とは言っても、Jリーグに来た以上、エスパルス以外の選手は全員がライバルですから、フォルランはもう、私の心の王子ではなくなりましたけど(笑)

今週末エスパルスは、そんな私の元・心の王子フォルランのいるセレッソ大阪とアウェイで対戦します。

さて、せっかくブログ更新する気になったので、先週日本平で行われたホーム開幕戦の感想でも書いておこうかなーと思ったんですけど、今さらすぎるのでやっぱやめます(えー

まあ、一言で言うなら「負けたけど楽しかった( ´ ▽ ` )」
0-1で負けたけど、昨年0-5で負けたときよりは内容も悪くなかったし、何より、久しぶりのスタジアムのあの雰囲気がたまらなく心地よかったので、結果はあまり気になりませんでした。
だって、まだシーズン始まったばっかだし。

それより、サッカーの話しではなくて、昨日見た映画のことについてちょっと書いとこうかなーと思います。

≫ ・・・続きを読む・・・

| コメント(0件) | TOP↑

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。